お客様の声

【症例報告】坐骨神経痛によるお尻の痛み

2016/10/04

長く座っていると右のお尻からもも裏まで痛みが走るという女性が来院。

病院で坐骨神経痛と診断され痛み止めを飲んだが改善しないため困っていたところネットで当院を見つけてご来院されました。

40eab388ac57eee4f66ff5e36d3eddcf_s

デスクワークで長時間座っているとお尻からもも裏にかけて痛くなるが歩行時は痛みは無いという事で、いくつか問診と徒手検査を行った結果、お尻の筋肉の筋肉が坐骨神経を圧迫している。と判断しました。
ラジオ波を利用して温熱治療を行ったり骨盤の歪みの影響もあったので骨盤矯正も併せて行いました。1回目の治療で症状は改善しきれていないつもりでしたが、骨盤の歪みを調整したおかげか、2回目に来院されたときは既にお尻の筋肉の固さが改善されており、本人も自覚症状がかなり緩和されたと喜んでいただきました。ただ、まだ症状も一部残っているのと、オフィス環境もあるので姿勢なども含めて、確実によくなっていただけるように継続して通院するように指導させて頂きました。
今回の症状の場合、坐骨神経の圧迫がお尻の筋肉だった事もありおそらくラジオ波を利用した温熱治療のみでも早期の改善が現れたと思いますが、仕事にも影響してはまずいのと、坐骨神経を繰り返し圧迫することで神経が過敏に反応してしまうリスクもあったため、お尻の筋肉が固くなってしまう原因であった骨盤を調整を追加で行った結果早期に改善がみられました。

 

しびれなどの症状は、軽度で我慢できるからと言って放置してしまうと、改善が遅れたり更なる症状を引き起こす原因になることもあります。お尻の痛みで気になるときは一度当院にお気軽にご相談ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

少しでも有益な情報だ!他の人にも知ってもらいたい!
と思ったらぜひSNSなどでシェアよろしくお願いします!
ハニカム整体院・みどり町接骨院
http://honey-combgroup.com/
住所:〒359-1111 埼玉県所沢市
緑町2-6-15第二KIビル1F
TEL:0800-800-1677・04-2941-6175
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

お問い合わせ