Blog

産後に腸内環境を整えておくことのメリット【妊娠中】

2020/07/31

産後に腸内環境を整えておくことのメリット【妊娠中】

腸内環境を整えておくことのメリット

今回は腸内環境を整えておくことのメリットについてのお話をしていきます。

腸内環境を整えておくことは体を健康な状態に保つ上で、もう避けては通れない超重要な要素の1つです。

産後では筋力低下や冷え、生活リズムや食生活の乱れなどから、腸内環境が悪化しやすくなります。

もしかしたら人によっては
そういった要因などから
腸内環境が悪くなる事を恐れて
普段から腸内環境を整えることを意識して食生活を心がけている方もいるんじゃないでしょうか?

産後なんかでは、忙しさのあまり自分がちゃんとご飯を食べる事に時間がほとんどかけられなくて、例えば子どが残したご飯をちょっとだけ食べて食事を終えたり、人によってはもう食事を摂らないなんてこともあったりするかもしれません。

なかなかうまく時間の確保ができなくて、自分の食生活の管理まであまり気の回らない方も多いと思いますけど、腸内環境を整えることに関しては、是非この動画を見て頂たのなら、あなたの中での優先順位を高めてもらいたいなって思います。

以前別の動画で「痩せていくためにまず必要なことは何か」っていう動画をあげたことがあります。
その動画内でも少し腸内環境について話しているので、まだ見てない方は是非そちらも併せてチェックしてみてください。

なんでこんなにも腸内環境を整えておくことをおススメするのかと言うと、それは腸内環境を整えておくことでかなりのメリットがある…
のにも関わらず、意外と意識していない方、もしくは忙しくて頑張って取り組みたいけど、そこまで気が回らないという方たちが多いと思ったからです。

今回の動画が少しでもみなさんが今日から腸内環境を整えていくことのきっかけになれば嬉しいなって思います。

それでは早速行ってみましょう。!

①腸内環境を整えるメリット1つ目

1つ目は肌荒れを防いでくれる事です。
妊娠や産後関係ではあまり取りだたされる事はないですけど、妊娠中や産後の方で肌荒れに悩んでいる方は多くいます。
ここに来てくれている方の中でも、お肌の調子やお化粧のノリなどの問題で悩んでいる方も実際にいます。

肌荒れが起こる原因には日々のストレスや睡眠の状態、生活リズムの乱れなども大いに関係してますけど、腸内環境の悪化も肌荒れを引き起こしやすくする要因の1つです。

ここで言う肌荒れは
吹き出物、くすみ、しみ、乾燥などをひっくるめて肌荒れと言っています。

腸内にはたくさんの腸内細菌たちが住んでいます。
この菌たちのバランスが保たれていることが、良質な腸内環境を作っていくポイントになります。

簡単に言うと菌には体に良い影響を与える善玉菌、反対に良くない影響を与える悪玉菌、そしてそのどちらにも属さない日和見菌ていうものがあります。

この悪玉菌が増えてくると迷惑なことに
体にとって有害な物質を遠慮なくたくさん作り出すようになってしまいます。
そしてその作り出された有害な物資の中の1つに肌荒れを引き起こしやすくする物質が含まれています。

物質の名前は難しいので馴染みやすくするためにここでは「肌荒れホルモン」と勝手に呼んでおきます。
腸内細菌が作り出した肌荒れホルモンは体内で吸収され、血管の中を通り全身を巡ります。
全身を巡った肌荒れホルモンは皮膚に蓄積されていきます。

皮膚は細胞が生まれ変わることで、きれいでハリのある肌を保ちますけど、この肌荒れホルモンが皮膚に潜んでいると、その細胞の生まれ変わりの邪魔をしてきます。

その結果、肌荒れが起きやすくなります。

寝不足の日に肌荒れが出やすくなることもありますけど、腸内環境に関しては、その日その日の体調で肌荒れが出ると言うよりかは、過去数日間の生活内容、過ごし方っていうものが今のお肌の状態に反映されているような気もします。

一瞬と言うより、少し期間をかけて肌荒れが見られている方は、もしかしたら腸内環境が良くない状態なのかもしれません。
即効性を期待するものではありませんけど、そのような方は腸内環境を整えてみるといいんじゃないでしょうか?

②腸内環境を整えるメリット2つ目

2つ目は体の免疫力が上がることです。
体の免疫力が上がると風邪を引きにくくなったり、アレルギー症状が出にくくなったりします。

これ初めて知った時は結構驚いたんですけど、体の免疫に関わっている細胞の6〜7割くらいは腸にあるんですよ。
免疫に関わる細胞はもっと全身にまんべんなくあるもんだと勝手に雰囲気で考えてたんですけど、実は腸が体を守ってくれていました。

口から肛門までは1本の長いクダで繋がっています。食べ物や飲み物以外に、口からは雑菌やウイルスなども侵入してきてしまいます。
侵入してきたウイルスから何としてでも身を守りたい体は、その戦う場所を腸と決めたみたいです。

口から侵入してきたウイルス達は腸内で免疫細胞と戦います。もしくは、腸内にバリアを貼ってウイルス達が体に害を及ぼさないように、体を守ってくれます。

腸内環境が整っている、要は体の免疫力が強ければこのとき体はウイルスに屈することなく健康な状態を保っていられます。

反対に腸内環境が整っていなければ、ウイルスに対する体の抵抗力も乏しくなり、体調を崩してしまいます。

体内に侵入してきたウイルスや病原菌などから自分の身を少しでも守っていきたいのであれば、常に腸を元気な状態にしておくことは必須になってくると思います。

特に腸内で体の免疫力を前線で支えてくれているのが、善玉菌です。
パッと1つ簡単な物で言うと納豆がいいと思います。
もう少し細かく食べ物に関して知りたい方はこちらの動画も見てみてください。
【右上を指しながら】

③腸内環境を整えるメリット3つ目
3つ目は気持ちのケアにつながることです。

気持ちのケアって言うと抽象的な言い方になってしまいますけど、もう少し具体的に言うと例えば、イラ立ちが少なく精神的に安定していられることとか、日々を楽しく前向きに過ごせていることを言います。

腸内ではセロトニンと呼ばれるホルモンが作られます。
聞いたことある方もね、もしかしたらいると思うんですけど、このセロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれています。
ここまで聴くと、「あ!あれね!」みたいになる方も多いと思います。

このセロトニンは不足すると、怒りやすくなったり、睡眠不足になったりと様々な障害を引き起こしやすくなります。

このセロトニンが作られる過程で腸内環境がとても重要になってきます。

先ほど腸内でセロトニンが作られると言いましたけど、こ!正確に言うと腸で作られるのはセロトニンではなく、セロトニンの元となる物質です。
それが脳に届くとセロトニンとなります。

腸内環境が整っていれば、セロトニンの元が滞りなく生産されますけど、腸内環境が悪い場合にはこのセロトニンの元となる物質を作るのにとても苦労をします。

その結果、脳ではセロトニンが少なくなってしまい、イライラのしやすさや睡眠不足になったり、人によっては毎日が楽しくないという気持ちの落ち込みにも繋がっていってしまいます。

妊娠中や産後ではつい余計にイラっとしてしまうシチュエーションなんかは多くあると思います。

もし自分にそういう機会が多いと感じている方は普段から腸内環境が整っていないことによって、セロトニンの量が少なくなっているのかもしれません。

気持ちや感情をコントロールするのは、セロトニンだけではありませんけど、まずは腸内環境を整えてどんどんセロトニンを増やして、前向きな気持ちで毎日を楽しく過ごしてほしいなって思います。

まとめ
そしたら最後まとめていきます。

今回は腸内環境を整えておくことのメリットについてお話しました。

一つ目は肌荒れを防いでくれること。
お肌の状態を見れば、今の腸の環境がどうなっているのかを確認できます。
しっかり腸を整えて今よりももっときれいな肌に生まれ変わっていきましょう。

2つ目は免疫力が上がること。
体を丈夫に健康にしていきたいなら腸内環境を整えることを避けては通れません。
腸が健康なら体も健康です。

3つ目は気持ちのケアにつながること。
整った腸内環境は前向きに楽しく過ごしていくための重要ポイントです!
是非今日から良い腸内環境を作りましょう。

簡単にはなりますけど、改めて前にあげたこちらの動画で簡単にですけど、腸内環境を整える方法を話したことがあります。
もし良ければチェックしてみてください。

あともしまだチャンネル

それでは!

産後に痩せていくためにまず何が必要なのか!?【産後ダイエット】

2020/07/31

産後に痩せていくためにまず何が必要なのか!?【産後ダイエット】

産後に痩せていくためにまず必要な事とは!?

今回は産後に痩せていくためにまず何が必要なのか、というお話をしていきます。

みんな、痩せたいですよね。

ただ、現実はそこまで甘くないですよね。
この動画を見て頂いている方の中には、痩せようと思って普段から、色んな取り組みをしているのに、なかなか思い通りに痩せていかないという方も多いはずです。

ただただがむしゃらに痩せようと思って頑張ったところで、順風満帆に痩せていける人なんて、わずかだと思います。

世の中にはたくさんの痩せていくための情報や方法があります。
ただ、痩せていきたいとあなたが思っているのなら、まずここは是非押さえておいて欲しいな、と思うポイントを今回はお伝えしていきます。

今回お伝えする事以外にも、もちろん痩せない原因なんてのは人それぞれたくさんあると思います。
あくまで痩せていかない要素の1つとして聴いてもらえればと思います。

そしたら早速本題に入りたいところなんですけど、
まず少し時間を割いてでも先に確認しておきたい事があります。

それは「痩せる」と「体重を落とす」を同じ意味で、考えている人も多くいる、ということです。
これは一見似ているようで、実際には意味がちょっと違ってきます。

「体重が落ちる」というのは文字通り単に体重が落ちていく事です。
そして「痩せる」というのは体の肉が落ちて、細くなっていく事です。

体重が落ちてたとしても細くならない人はたくさんいます。
反対に細くはなったんだんだけど、体重が落ちていないぞっていう人もいます。
もしかしたらね、身近にそういうお友達もいるんじゃないでしょうか?

これは何かって言うと、
筋肉量や体脂肪の比率が主に関係しています。

同じ重さでも筋肉と脂肪ではその大きさが違います。

これ口頭だとちょっと説明が難しいので、想像しやすい物で例えると、筋肉の1キロはテニスボールくらいの大きさ、そして脂肪の1キロはサッカーボールくらいの大きさ。

(実際に手に持って比較)

筋肉と脂肪は同じ重さで比べた時に、大きさが全然違うんですよ。

こんな人間いないですけど、極端例で言うと
体重が50キロでそのうち筋肉が10キロ、脂肪が40キロの人。
そして反対に筋肉が40キロ、脂肪が10キロの人が並んで立っているとすると、2人とも体重は同じなのに明らかに筋肉量の多い人の方が痩せています。

で、何が言いたいかと言うと、
みなさんは「体重を落としたいのか」それとも「痩せたいのか」のどちらを望んでいるのかと言うことです。

体重が落ちれば見た目はどうでもいいのか、そんな風に考える方はおそらく少ないと思います。

という訳で今回は「体の肉を落として痩せていく事」を軸にお話をしていきます。
もちろんオーバーし過ぎているなら適切な重さに体重を落としていくことも必要です。
ただ健康的に痩せていくとなれば体重も適切なところまで落ちてきます。

体重を落とすことももちろん重要ですけど、まずは痩せていくことの方に目を向けてみてはいかがでしょうか?

少しでも今回の動画が、今後みなさんが健康的に、そしてきれいに痩せていくためのヒントになれば嬉しいと思ってます。

それでは前置きが長くなりましたが、
早速いってみましょう。

※痩せていくためにまず必要な事
痩せていくためにまず必要な事はなんなのか?

まず、痩せたいと思った時に真っ先に頭に浮かぶのは、運動をすること、そして、食生活を整える事、その2つが思い浮かぶ方が多いと思います。

もちろんどちらも大切であることは、もう言うまでもないと思います。
そして、痩せていくためにどちらの方がまず大切かと言うと、それは食生活を整えていくことです。

どれだけ運動を頑張っていても、食生活がずさんな状態では、体はまず痩せていかないと思います。

ずさんと言うのは具体的に言うと、1番多いのは食べすぎですね。
その他に挙げるとするなら栄養のバランスの偏り、食べる時間のタイミングの問題なども関係してくると思います。

単純に食べすぎが太るのは摂取カロリーが多いからです。
痩せたいと思って頑張って運動をしてもそれでの消費カロリーなんてのは、たかが知れています。

その人の体格や走るペースなどにもよりますけど、ランニング30分で消費されるカロリーはだいたい200キロカロリーくらいです。

200キロカロリーがどのくらいかと言うと
食パン1枚、お茶碗ご飯一杯分
ペットボトルの500ミリのコーラ約1本分
かっぱエビせんの一袋の半分くらいです。

「食べた分たくさん動くぞ!」
と気合十分でもほとんどの方は摂取カロリーの方が消費カロリーを上回ってしまうので、うまく痩せていきません。
なんなら「運動したから食べてもいいよね」っていう気の持ちようにもなりやすいので、結構注意が必要です。

もちろん好きなものとか食べたい物を食べて息抜きをする日を作る事も必要だと思います。

でもやはり普段からの食べすぎ
あとはインスタント食品やジャンクフード、お菓子などを摂取する機会が多い場合は、言うまでもないですけど、健康的に痩せていきたいと思っているのであれば当然オススメはしません。

別に毎日毎食をストイックにして
例えば、
「ブロッコリーと鶏胸肉だけしか私は食べないぞ!」
みたいにしていく必要はないと思います。
適度に栄養を気にして食事をしてもらえればまずはそれで良いと思います。

で、少なからず痩せたいと思っている人であれば、ここまでの事に気を遣っているのは当たり前のことだと思うので、重要なのはここからです。

痩せていくためにまず必要なことは腸内環境を整えてあげることです。
聴いたことありますよね、腸内環境。

腸は大きく分けると、小腸と大腸があります。
簡単な役割も言うと、
小腸では食べた物の栄養を吸収しています。
そして大腸では主に水分の吸収を行っています。

腸内環境が悪いと食べた物の栄養が満足に小腸で吸収されないまま、体外にそれらが排出されてしまいます。

その他にもしっかりと腸内で栄養が吸収されていれば、体はそれで満たされて食事をした時の満腹感が得やすくなります。
反対に腸内環境が悪い場合、食べた物の栄養が満足に吸収されないために、もっと体が栄養を欲して、食欲がなかなか収まらなくなります。

どんなに栄養のある物、痩せていくために良いとされている物を食べたとしても、自分の体にそれを吸収できるだけのポテンシャルがなければ、ただ栄養が体の中を素通りしているだけで終わってしまいます。

例えて言うなら、張り切って流しそうめんに参加したのに、お皿も、お箸も、めんつゆも薬味も何にも持たずに、ただただそうめんが流されていくのを、下唇を噛み締めて【演技】って見ているだけの状態です。

あなたが、栄養を気にして普段からの食生活に気を使っているのなら、その栄養達とあなたの努力が少しでも無駄にならないように、まずは腸内環境を整えて、摂取した栄養をしっかり吸収できる体にしておくことが大切です。

腸内環境を整えるための食材などは検索すれば、山ほど出てきます。
個人的にオススメはワカメや昆布などの海藻類、
そう言った水溶性の食物繊維が多く含まれている物を摂取するのが、最初はオススメだと思います。

ただ、便秘気味の人は食物繊維を摂取する前に、納豆や味噌などを積極的に摂取して腸内の細菌達が活発になるような環境をまずは作ってあげましょう。

腸内には数えきれない程の腸内細菌が住んでいます。
その細菌達を見方につけるところからが、本当に痩せていくための第一歩です!

だいたい1週間を目安に腸内細菌を活発にしていく事を意識した食事を摂取して、次の1週間から腸内環境をより整えていくために、水溶性の食物繊維を摂取していくようにしてみてください。

もちろん食事だけでなく、良い姿勢や水分摂取、適度な運動なども心がけてあげることで、腸内環境はより効率的に整えられていきます。
関連してそうな動画に関しては概要やコメント欄に動画を貼っておきます。

まずはしっかり摂取した栄養を満足に吸収できる体にしていくために、腸内環境を完璧に整えておきましょう。

まとめ
そしたら最後に復習も兼ねてまとめていきます。

今回は産後に痩せていくためにまず必要な事が何なのかについてのお話をしました。

運動も大切ですが、基本は食生活を整えることから始めましょう。
そして摂取した食事の栄養をしっかり吸収するために腸内環境を整えてあげることが、特に重要です。

腸内環境を整えるためにはまずは、海藻類などの水溶性の食物繊維を率先して摂取していきましょう。

便秘気味の方はそれを行う前に、納豆や味噌などを摂取して腸内細菌を活発にしておくと良いと思います。

その他にも水分摂取や運動、普段からの良い姿勢も腸内環境を整えていくために大切な要素になります。
関連した動画が気になる場合は概要欄やコメントをチェックしてみて下さい。

今後もみなさんのお役に立てるような動画を配信していこうと思ってます。
もしまだの方はチャンネル登録もよろしくお願いします。

そしたら今回は以上です。バイバイ。

【妊娠・産後】100均のおすすめセルフケアアイテム3選!

2020/07/31

【妊娠・産後】100均のおすすめセルフケアアイテム3選!

今回は100均で買える、妊娠中や産後におススメのセルフケアで使えるアイテムをご紹介していきます。

ゴムバンド、テニスボール、麺棒
番外編(観葉植物)

好き嫌いはあるかもしれないですけど、
大抵の方は一度くらい100均には行ったことあると思います。

僕は普段そこまで行くことはないんですけど、やっぱり行ったときには、100均って本当すごいなって思います。
クオリティの高いものもこうたくさんあって、かつ値段も安いし、品数も多い。

気付くと買う予定が無かった物たちで、カゴがいっぱいになっちゃってる、なんて方の気持ちもよく分かります(笑)

まあ耐久性の強いものが欲しいなとなれば100均で買えるものでは、ちょっと物足りないこともあるかもしれません。

それでもセルフケアに関しては「試しにやってみようかな」程度であれば、まずは100均の品物を使ってみるのもアリだと思います!
もしそれが自分に合いそうであれば、もう少し耐久性の強いものに切り替えて取り組んでもらえればいいんじゃないでしょうか?

今回はエクササイズで使えるアイテムを3つ、
それとは別に番外編でもう1つの合計4つのアイテムをご紹介していきます。
それでは早速いってみましょう!

100均のオススメアイテム①
一つ目はテニスボールです。

お店によっては2個入り100円で売ってます。
もちろん子どもとテニスをして運動をするという使い方もありますけど、
是非やってもらいたいテニスボールの使い方は、この上に乗って筋肉をほぐすことなんですよね。

特にやりやすいのはボールの上に座ってお尻の筋肉をほぐすやり方だと思います。

詳しいやり方は概要欄にその動画のURLを貼っておくので見てみてください。

このケアは産後だけでなく妊娠中でもできるケアです。
もしかしたらね、既にやったことのある方もいるかもしれません。

特に妊娠中ではお腹も大きくなったり、安静にしてなきゃいけなかったりで、取り組めるケアが限られてきてしまいます。
そういった場合でも、このテニスボールのケアはただボールの上に座るだけなので、超お手軽にできると思います!

似たようなものだと、ゴルフボールでも代用できるので、それを使ってもらっても良いと思います!

腰痛やお尻の疲れやコリを感じている方は、是非テニスボール、もしくはゴルフボールを手に入れて、ケアをしてみましょう!

100均のオススメアイテム②
二つ目は麺棒です。

耳掃除とかをする綿棒ではなくて、料理で使う麺とかパンを薄く伸ばす麺棒ですね。
これも妊娠中や産後におススメのアイテムです。

この麺棒で、してもらいなって思っている使い方は
自分の体に当ててコロコロ転がすんですよ!
なんとなく使い方が想像ついた方もいると思いますけど、これね結構オススメです。

特に内ももとか、ふくらはぎなんかはかなり良いと思います。
むくみを改善させることにも繋がりますし、特に産後であれば太もも痩せをしていくための準備運動としても、もってこいだと思います。

麺棒を当てる強さは妊娠中の場合は少し加減をしてもらって、コロコロと軽めに転がしてもらうくらいが良いと思います。
産後の場合は痛みが無ければもう少し強く当てても良いと思います。コロコロと言うよりかは少しグリグリに近いようなイメージですね。

強くやり過ぎて痛くしちゃってもいけないので、初めてやる場合は強さは加減したところからスタートしてください。

一応強調してもう一度だけ言っておくと、妊娠中は軽めに行って下さい。
物足りないと感じてもグリグリ転がすのは産後になってからにしましょう。

この麺棒のケアに関しても
以前に動画をあげたことがあります。
一応それも概要欄に貼っておきますので、見ながら一緒にやってみてください。

ラスト1つに行く前にここでちょっと番外編です。

セルフケアとしては使えないけど、
産後や妊娠中にオススメだなと思うアイテムを1つご紹介します。

100均のオススメアイテム番外編は観葉植物です。

100均でも観葉植物が手に入ります。
大きさは小さな物でもオッケーです。
種類も自分が気に入ったものを手に入れてもらえればそれでいいと思います。

観葉植物をオススメする1番の理由は、
お部屋に植物がある場合、ストレスの軽減やリラックス効果があることが分かっているからです。
緑色は不安定になりかけた気持ちを落ち着かせてくれる役割があります。

部屋に植物を置くことに抵抗がある場合は
フェイクグリーンとかでも良いと思います。

フェイクグリーンっていうのは中には聞いたことある方もいると思いますけど、いわゆる造花みたいに特に手入れをする必要のない人工観葉植物のことです。

妊娠中や産後ではイライラしやすくなったり、人によっては、不安や心配などで気分が落ち込んでしまったりすることもあると思います。
でも全然それは悪いことでも変なことでもなくて、
妊娠・出産に関わる数多くの方が日々そういったことを経験しています。

例えばですけど、
寝る前とかになって布団の中で「何であのとき子どもにあんな強い言い方で叱ってしまったんだろう」と今日あった出来事をふと思い返したことのある方もいるんじゃないでしょうか?

スヤスヤ寝てる子供の寝顔を見て、ふと冷静になってみると、「いやー言いすぎたなー」なんて静かに反省する方もいると思います。

どうしても子どもを叱るときに、その時の自分のイライラしている感情をも一緒にぶつけた経験のある方も多いでしょう。

先ほども言いましたけど、そういった事は、きっと多くのお母さん達が経験している事だと思います。

もちろん最終的に自分の感情をコントロールするのは自分自身だと思います。
ただ、少しでも自分の気持ちを落ち着かせやすくしてくれるお助けアイテムとして、お部屋に観葉植物を置いてみるのもいいんじゃないでしょうか?

観葉植物を
今回番外編としてご紹介した理由としては
セルフケアとして活用をする訳ではないから。
そして、多少なり手入れが必要になってくるから。
この2つを理由に番外編としてご紹介しました。

手入れをするのが面倒くさいとストレスに感じて、投げやりになるくらいなら最初から植物は無い方がいいかなとも思います。
そんな方はとりあえずフェイクグリーンをお部屋に置いてみましょう。

もし観葉植物を新しく部屋に置いたときには、風景に緑が増えたことでの違和感を感じる方ももしかしたらいるかもしれません。
でもそれはほとんど最初だけで、あっという間に慣れてしまうので、特に問題はないでしょう。

室内のレイアウトの問題などももちろんあると思いますけど、自分がよく座る場所から目につきやすいところや、料理中に見えるところ、まずは自分の視界に入りやすい場所に置いておくのがオススメだと思います。

この観葉植物は番外編としてご紹介しましたけど、結構オススメ度は高いアイテムかなと個人的には思ってます。
これを機に観葉植物やフェイクグリーンを置いて、お家の中の緑を増やしてみるのもいいんじゃないでしょうか?😀

100均のオススメアイテム③
三つ目はエクササイズ用のゴムバンドです。

これが100均で手に入るのはかなりラッキーだと思います。
バンドの種類もいくつかあるんですけど、うちの整体院でよく使ってるのは輪っかのゴムバンドで、長さ25センチ幅は5センチの物です。

使い方も何もこれに関しては、諸にエクササイズ用品として使ってもらいたいなって思ってます。

特に産後ダイエットを頑張りたいと思っている方にとっては、ゴムバンドは持っていて決して損をしないアイテムだと思います。

一応これに関してもエクササイズの動画を概要欄に貼っておきます。

あとはちょっと特殊な使い方をしますけど、うちの公式のLINEページで、このゴムバンドを使った限定のエクササイズ動画もプレゼントしてますので、気になる方は同じく概要欄からお店の公式LINEもチェックしてみてください!

実際うちでこのゴムバンドを使ったエクササイズを頑張った方は産後に履けなくなったズボンが履けるようになったり、体重が落ちて筋肉量が上がったりと、いい結果を出してくれてる方が多いです。

もちろんゴムバンドのエクササイズを取り組んだことの他にも、その人たちの体に変化が出た要素はいくつかあったかもしれません。
それでも、変化が出た多くの方たちは、このゴムバンドのエクササイズを頑張ってくれました。

なんなら、頑張り過ぎてゴムがパッチーン切れた方もいるくらいヘビーユーザーのお母さんもいます。

別にちぎれるまでやる必要はないですけど、100円でこんなにも痩せれる可能性のあるアイテムってそうそうないと思うんですよ。
それを知っているからか、たまに100均に行ってゴムバンドの在庫が残っている光景を見るたび、不思議に思います。

産後太りの解消がなかなか上手くいかない方、
世の中の色んな産後エクササイズを見過ぎて、いったい何のエクササイズを取り組めばいいのか分からなくなってしまってる方、
100均に行って迷わず最短ルートでゴムバンドの元へ向かいましょう。

そしたら最後簡単にまとめていきます。
今回は100均で買える、妊娠中や産後におススメのセルフケアで使えるアイテムについてお伝えしてきました。

一つ目はテニスボール
ゴルフボールでも代用可能です。
上に乗って筋肉をほぐしましょう。

二つ目は麺棒
むくみの改善や産後の脚痩せをしていきたい方は、セルフケア用として1本持っておきましょう。

番外編では観葉植物を紹介しました。
番外編として扱ってしまいましたが、これはかなりオススメです。
是非少しでもお部屋に緑を足してみましょう。

三つ目はエクササイズ用ゴムバンド
お店で在庫を見つけたらそのゴムバンドを買うまではお店を出てはいけません。

改めてですが、それぞれのアイテムを使ったエクササイズの動画に関しては概要欄やコメント欄に動画のURLを貼っておくので、チェックしてみて下さい。

あと少し余計なお世話かもしれませんが、
誤って踏んでしまったり、子どものおもちゃになったりすると危ないものもあるので、管理には気をつけておきましょう!

これからも少しでもみなさんのお役に立てる情報を発信していればと思ってます。
まだの方は是非チャンネル登録もよろしくお願いします。

そしたら今回はこれで以上です!バイバイ!

【ふくらはぎ】妊娠中や産後にこむらが返りになる原因は?【予防・対策・対処】

2020/07/11

【ふくらはぎ】妊娠中や産後にこむらが返りになる原因は?【予防・対策・対処】

今回はこむらがえりの原因について、そしてその予防や対策についての話をしていきます。

こむらがえりは特に妊娠中に起こりやすい症状です。

こむらがえりっていう名前をね聞いたことがある人も多いと思います。簡単に言うとこむらがえは足がつることを言います。部位は主にふくらはぎを中心に指しています。

で、こむらがえり中は何が起きているかって言うと、ふくらはぎの筋肉が痙攣を起こしているんですよね。

筋肉ってゴムみたいに伸び縮みするんですけど、こむらがえりは急激に筋肉が縮むことで引き起こされます。
たまにテレビとか観てるとサッカー選手が競技中に足を吊って倒れ込む場面って目にしたことありますかね?

そのときに他の人が助けに来て足を吊った人のストレッチをしてる光景を目にしたことがある方もいると思うんですけど、あれは急激に縮んでしまっている筋肉をストレッチすることで、症状を緩和させています。

ちょっとね、スポーツ選手で例えてお話してみたんですけど、それと同じような事が妊娠中では起こりやすくなってしまうんです。

実際こむらがえりに何故なるのかっていうのは
ちゃんとした原因が分かっていないこともあります。

ただ、ここでも妊婦さんでこむらがえりになった方が今までにも何人かいたんですけど、
そういった方々へ対応をしていく中で症状の改善に上手く繋がった対策や、あとは予防ですね。
そういうのを今回はお伝えしていこうと思います。

原因が複数考えられるので、もちろんこれをやれば確実にこむらがえりが治る、予防できる、とは言い切れないです。
ただ、何も取り組まないよりかは、ここで知ってもらった情報を実際に試してみる価値はかなりあると思います。

すぐにパッとできるものもありますが、
何か少し時間をかけて取り組んでもらいたいものもあります。そういうものに関しては概要欄とかコメント欄の方にそれに適した動画のURLを貼っておきますので、当てはまったものはそちらからご覧ください。

今回の動画では原因をいくつか挙げてった後、最後にこれを取り組んでみましょう!っていう風に改めてまとめていきます。
最後だけ聴いてもよく分からないかもしれないんで、是非飛ばさずに見てみてください。

それでは早速いってみましょう。

①水不足
前にも水不足でどんなことが引き起こされるのかって動画をあげたことがあるので、詳しいことを知りたい方はそちらも見てもらいたいと思います。
概要欄に貼っておきます。

でね、体は筋肉の伸び縮みを調節してくれる機能もあるんですけど、お水が不足すると、この伸び縮みの調節機能が低下しちゃうんで、こむらがえりが起きやすくなります。

新しいお水が体内に入ってくると、そこの調節機能がトラブルなくしっかり働いてくれるんで、こむらがえりの予防や対策に繋がります。

特に妊娠中だと1日2リットル以上はお水を飲みなさいね!ってよく言われるんですけど、これ普段お水を飲まない人からしたら最初は意外とキツいと思います。

もちろん飲んだ方がいいんですよ!
いいんですけど、無理してお腹タッポタポになって苦しさを感じるくらいなら、まずは量でなくお水を摂取する回数を増やすことを目標にしてみてください。

一気に飲まなくても回数を増やせばおのずと量は増えていくんで、まずはチョコチョコお水を飲むようにしましょう。

そしてここで1つポイントになってくるのは、カフェインが含まれているものは水分補給とカウントしないことです。
そもそも妊娠中はカフェインがお腹の中の赤ちゃんに及ぼすかもしれない様々な影響を考えて摂取を控える方も多いとは思います。

ただ、全員カフェインを控えてるってこともないと思うので一応補足としてお伝えします。

コーヒーはもちろん、紅茶や緑茶には少なからずカフェインが含まれています。
カフェインには利尿作用と言って、排尿が促される働きがあります。
カフェインを摂取した場合、せっかく水分を摂取していても尿として体の外にどんどん、みるみる、どんどんどんどん水分が出てってしまいます。

すると一応飲み物は飲んでるのに気付いたら体の水分は失われてしまっているという結果にもなってしまいます。
体の水分が足りなくなってきた時って、勝手に体が気を利かせてくれて、トイレに行きたいという感覚が出にくくなるようにもなってます。
体も体でもう外に水を逃がさないぞ!と体を守ってくれてるわけですね。
知らないうちに自分を守ってくれてる体ってすごいですよね(笑)

一応水分摂取が少なくても日常の生活の範囲内であれば体内に最低限の水分は保たれますが、古いお水で体を作っていかないといけなくなってしまいます。
新しいお水は積極的に摂取していきましょう。

ちなみにカフェインのところですけど、
誤解を招くといけないので一応言っておくと「決してカフェインが含まれているものを飲むな!」と言いたいわけではないです。
カフェインが含まれているものでも妊娠中は少量なら大丈夫とも言われています。

ただ、カフェインが含まれている飲み物を摂取する場合はそれを水分補給をしたとは思わずに、別でお水や炭酸水を摂取するようにしてください。

おいおい!どうしてくれるんだ!お腹タポタポになっちゃうじゃないか!
って思った方もいると思うのでそこは、先に言っておきます、ごめんなさい(笑)

②筋肉がうまく使えていないこと

最初にも筋肉が急に縮むことでこむらがえりが起きるってお伝えしたように、普段からの筋肉の使い方なども、こむらがえりに繋がる要素の1つとして考えられます。

主にふくらはぎですけど、それ以外にも下半身全体の筋力低下や普段の運動頻度の低下などで血流の循環が悪くなり、疲労を抱えたふくらはぎの筋肉の修復作業の質が低下します。

血液は血管の中を通って全身に栄養を送りながら、傷んでいるところを見つけたらしっかり治すという役割があります。

ふくらはぎの血液の循環を上げるためには
手っ取り早いことを言えば歩くことがオススメです。
筋肉を動かしたところには優先的に血液が送られます。
普段から筋肉を動かして血液の循環を上げておき、同時に疲労の溜まったふくらはぎの筋肉を修復しておいてあげることで、こむらがえりの対策が打てます。

妊娠中は体調の問題もあると思うので、散歩などの運動が厳しい場合には、軽くふくらはぎを手でさすってあげましょう。
強く揉む必要は別にはないかなと思います。

お腹の圧迫がきつければ足首を動かすだけでも大丈夫です。
足首を動かすとふくらはぎの筋肉が伸び縮みしてくれます。

動かし方はつま先を地面に向ける動きと自分の顔に向ける動きを繰り返すのが良いと思います。
※例えで言うなら車のアクセル

あとはふくらはぎの筋肉をストレッチしてあげましょう。
おススメのストレッチは概要欄などに貼っておくので見てみて下さい!

③マグネシウム不足
マグネシウムは人や動物が活動していく上で必須になってくる栄養素のこと。
もちろんマグネシウム以外にも生きてく上で必要な栄養素なんてたくさんありますけど、マグネシウムも欠かせない栄養素の1つです。

マグネシウムは色んな働きをしてくれていて、主に筋肉の伸び縮みや血圧や体温の調整といった働きを担っている超大切な栄養素です。

食材で言うとゴマや海藻類に多く含まれてますね。
あとはナッツ類にも含まれてます。

ちなみに食べるならナッツは塩が振られていない無塩のものが良いと思います。
基本ナッツならなんでも良いと思いますけど、中でもアーモンドとクルミは栄養価も高いので特におススメです。

近年では妊婦さんに限らず多くの人に栄養バランスの偏りが見られてきています。
お菓子ばっかり、外食ばっかりの方はマグネシウムが不足しつつあるんじゃないでしょうか?

1つレシピで例えるならワカメとかが入った海藻サラダに胡麻をかけてクルミを乗せちゃいましょう。
もうそのサラダはただの海藻サラダではなく、いつの間にか、こむらがえらないためのおススメのサラダになっています!

是非今日からマグネシウム不足を解消してこむらがえりの予防や対策をしていきましょう!

まとめ
今回はこむらがえりの原因についてお伝えしていきました。
最後はまとめながら完結に取り組んでもらいたいことをお伝えしていきます。

一つ目は水不足

簡単です。量より回数!今からお水を飲みましょう!

2つ目 筋肉がうまく使えていない
筋力低下してませんか?
お散歩、ふくらはぎをさする、足首を動かす、できるものからやりましょう!

3つ目
マグネシウム不足
一つ目と同様にこれも簡単です。
海藻、ごま、ナッツ類などを食べてマグネシウムを摂取してみてください。
迷ったらとりあえず超こむらがえらないサラダを食べましょう。

関連してる動画に関しては概要欄かコメント欄に動画のURLを貼っておくので、是非チェックして対策をしてみてください!

あともしまだこのチャンネルを登録していない方がいればチャンネル登録もよろしくお願いします。
ここまで見てくれてるということは、少なからず自分の体や健康に興味を持ってくれている方だと思います。

今後も少しでもみなさんのお役に立てるような動画を配信していこうと思いますので、ポチッと登録をよろしくお願いします!

それではまた別の動画で!

【産後・妊娠・尿漏れ】骨盤底筋が衰えると起こりやすい3つのこと

2020/07/06

【産後・妊娠・尿漏れ】骨盤底筋が衰えると起こりやすい3つのこと

どうも!
今回は産後に骨盤底筋が衰えると起こることについてのお話をしていきます。

まず前提として、
分かりやすく今回は「衰える」という言葉を使いますけど、これはみなさんが怠けた結果衰えてしまったという訳では当然なく、妊娠出産を頑張って乗り越えた結果色々な不可抗力を経て、結果、衰えてしまったという意味で使ってます。
衰えたくて衰えた方なんて1人もいないと思うんで。
まあね、っていうのを前提でお話していきます。

すみません、話を骨盤底筋の方に戻すんですけど、

女性であれば、骨盤底筋って言葉を聞いたことある方は多いと思います。
妊婦さんや産後の方々であれば、尚更耳にしたことがあるんじゃないかなって思います。

骨盤底筋っていうのは漢字で「骨盤の底の筋肉」と書きます。文字通り骨盤の底にある筋肉のことで、4つの筋肉が合わさっています。で、それをまとめて骨盤底筋、もしくは骨盤底筋群と呼んでいます。

妊娠中や産後ではまぁこれ、体全体的に言えることなんですけど、特に骨盤周りを中心に筋力の低下が起こりやすくなります。
普段から骨盤底筋をあまり意識することが無い人も多いと思いますが、実は骨盤底筋が弱くなることでいろいろな症状や悩みが引き起こされやすくなります。

今回は産後に骨盤底筋が衰えると、どういった症状などが現れやすくなるのかについてをメインでお伝えしていこうと思ってます。

一応概要欄やコメント欄に下腹部を含む骨盤底筋を鍛えるエクササイズの動画のURLも貼っておきます。

もしこの動画を見ていただいて症状が当てはまった方や、それらを予防していきたいなと思っていただいた方は、もちろん体の調子を見ながらですが、なるべく取り組んでもらいたいなって思います。

それでは早速いってみましょう。

(産後に)骨盤底筋が衰えると起こること①
一つ目は尿漏れが起こりやすくなることです。
これはね、かなり予測できた方も多いと思います。
なんならね、それが気になってこの動画を見てくれてる方も中にはいるんじゃないでしょうか?

「産後、尿漏れ、イコール骨盤底筋!」
ってすぐに連想できる人も多いと思います。

嫌ですよね。尿漏れって「ハッ!」ってなった時には

「もう遅いんですよね。」

もちろん尿漏れが起こることの全てが骨盤底筋の筋力低下が原因だとは言いませんが、まぁ要素としてはかなり大きいと思います。

骨盤底筋は普段尿道をキュッと閉めてくれています。
ただ骨盤底筋が衰えると、このキュッと閉める力が不十分になります。その結果、例えばくしゃみやジャンプ、とっさに走ったときなんかの様な腹圧がかかるシーンで尿漏れが起こりやすくなります。

どうしても妊娠中や産後はホルモンのバランスや運動量の低下などによって骨盤底筋を含む骨盤周囲の筋力が低下しやすくなるので、こういった事が起こる機会が増えてきます。

尿漏れは妊娠中から起こる方もいれば、産後になってから初めて起こる方もいます。
あるいは、妊娠中から少しあったけど、産後になったらもっと程度が大きなりました。なんて方もいるので、本当に様々です。

やはりそんな風に、尿漏れが気になる方は骨盤底筋はなるべく鍛えてあげた方が良いと思います。

ただ妊娠中の場合、妊娠中から骨盤底筋を頑張って鍛えていくとなると、お腹の中のお子さんに余計な影響与えてしまうかもしれないこともあるため、ハードな運動は避けた方がいいかもしれません。
もしくは担当のお医者さんと相談しながら行うようにしてみてください。

エクササイズ行う場合はまずは、軽く腹式呼吸を行うことや、お散歩をするなどをしてみましょう。

骨盤底筋が鍛えられることで多少の腹圧がかかっても尿道をキュッと締めていくことに繋げられます。

骨盤底筋が衰えると起こること②
二つ目は呼吸が浅くなることです。

ふと、意識してみて欲しいんですけど、普段呼吸をするときにお腹を使えてますか?
骨盤底筋が弱まると胸式呼吸と言って、お腹をあまり使わずに、こう胸とかね肩で呼吸をしやすくなります。

そうすると自然と深い呼吸がしにくくなって、気付いた時には呼吸が浅くなっています。

以前他の動画でも呼吸が浅くなることについて少しだけお話したことがありますが、呼吸の浅さは、睡眠の質の低下に繋がりやすくなります。朝の目覚めが悪いとか、寝たのに寝た気がしないとか、そういったものですね。

あと呼吸の浅さは産後であれば特にイライラのしやすさなんかに繋がりやすくなっていきます。

呼吸をして取り込んだ酸素は体内で血管を通って全身を巡ります。
脳や内臓は血液と酸素が行き届くことで、ちゃんと働いてくれていますが、呼吸が浅くなって脳に行く血液や酸素の量が減ってくると、集中力がなくなったり、イライラしやすくなったりします。

普段からゆっくりと深い呼吸ができた場合は、自律神経の「副交感神経」っていう体をリラックスさせてくれる状態がすごく優位になります。

そうすることで体の疲労の具合や考えなどにも少し余裕が出てくるので、イライラの軽減だけでなく、先程お伝えした睡眠の質を上げることにも繋げられます。

普段から眠りの浅さや、日中のバタバタでイライラなどを感じている方は骨盤底筋を鍛えてあげましょう。
普段からお腹を使った呼吸ができることで、今よりも快適にスッキリと過ごせるかもしれません。

もしだったら1度大きく深呼吸をしてもらうだけでも最初は良いと思います。
この時はしっかりお腹を意識して呼吸をしてみてください。

是非このあとも何度か深呼吸をしてみながら動画の続きを見てみて下さい。

骨盤底筋が衰えると起こること③
三つ目は姿勢が悪くなることです。
骨盤底筋を含む骨盤周囲の筋肉は姿勢を支える役割もあります。
お腹に力が入らない状態でいると、背中が丸くなりやすくなり、いわゆる猫背の姿勢になります。

そうすると今までお伝えしたような症状が、より引き起こされやすくなります。

仮に何か対策をして一瞬いい姿勢がとれていたとしても
その姿勢を維持していくだけの筋力がなければ、一瞬姿勢が良くしただけのその場しのぎになってしまいます。

猫背のケアも色々なものがありますが、
それでも頑張って取り組んでも、根本的に猫背が改善されないと感じている方は、骨盤底筋を含む骨盤周囲の筋力がまだ不十分なのかもしれません。

是非そんな方はまずは骨盤底筋を鍛えてあげて、良い姿勢を作ることはもちろん、姿勢が良くなった状態をキープできるように、してみましょう!

まとめ

今回は骨盤底筋が衰えるとどういった事が起こりやすくなるのかについてお話してみました。
少し補足をした後、最後簡単にまとめます。

そもそもですが骨盤底筋は妊娠中や産後にかなりのダメージを受けています。たいていの人は出産をすると少しずつ時間をかけて筋肉の修復が行われていくような経過を辿ります。

ただここの産後すぐの段階で
「お腹のお肉がすごいから、早く鍛えて元の体に戻さないと!」って思って

演技

一生懸命トレーニングをするのはあまりおススメできません。

もちろん早く体を引き締めて元の状態に戻していきたい気持ちはすごく分かります。

ただ他の色々な負担を考えると産後1か月以内の場合は特にハードな運動をすることは控えた方がいいと思います。

筋力が十分に使えないという状況では、体のリズムを妊娠前の普段の生活に戻していくだけでも、とても大変なことなのに、さらに筋トレとなると、負担が大きすぎるからです。

まずは産後1か月が経過する頃を目安に腹式呼吸のトレーニングを徐々に取り入れていくくらいがおススメだと思います。
筋トレなどのトレーニングに関してはそこからもう1か月くらい経ってから開始するのがいいんじゃないかと思います。

もちろん自然分娩以外で出産を迎えられた方も多いと思いますので、今お伝えした期間についてはあくまで目安と捉えてください。

産後すぐの場合は慌てずにまずは体を休めてあげて、体を動かせる段階まで来たら、腹式呼吸のトレーニングなど、負担の少ないものから始めるようにしてみてください。

まとめ

そしたら最後まとめていきます。
骨盤底筋が衰えると起こること一つ目
一つ目は尿漏れが起こりやすくなることです。

かなり多くの方が経験していると思います。
体の調子を見ながら、必要に応じて尿道はキュッと閉めていけるようにしていきましょう。

二つ目は呼吸が浅くなることです。
呼吸の浅さは睡眠の質の低下や普段からのイライラに直結します。
是非、お腹を使った深呼吸と腹式呼吸を取り入れましょう。

三つ目は姿勢が悪くなることです。
ただ良い姿勢になるだけでなく、今後良い姿勢になれた時のためにも、その状態を維持できるだけの筋力もつけていきましょう。

おススメの動画に関しては概要欄かコメント欄の方に動画のURLを貼っておくので、是非そちらをチェックしてみてください。

今回もありがとうございました。

それでは!

【産後・姿勢】猫背でいることのデメリットとは?

2020/07/01

【産後・姿勢】猫背でいることのデメリットとは?

猫背って言葉はもうね聴き慣れてしまっている方も多いと思います。僕もね、日々当たり前のように猫背って言葉使ってます。でもよく考えてみると、猫背でいることのデメリットってパッと思いつく以上にかなりあるんですよ。

「猫背」、なんてちょっとかわいい名前してね、人を油断させてくるんですけど、みなさん騙されないで下さい。
猫背が人の体に及ぼす影響って今のところ全然良いことないんですよね。

みなさんも猫背が良くないってことはなんとなくご存知だと思うんですけど、猫背でいることの何が良くないのかまで知ってる方ってそこまで多くないんじゃないかなって思うんですよ。

なので今回は猫背でいることで体にどんな影響が出てくるのかをいくつかお話してこうと思います。

今回の話を聴いて「猫背でいることはこんな影響が出るから良くないんだ。」と理解して、もらって
じゃあ予防や改善をした方がいいなと思ってくれる人が1人でも増えてくれると嬉しいです。

それではいってみましょう。

猫背が体に及ぼす影響一つ目

1、肩こりや首のこりが出やすくなること。
これは話そうかどうか迷ったんですけど、あえて今回は入れました。
理由は1番これに悩んでいる人が多いと思ったからです。

猫背を解決させていくケアの方法なんかは概要欄やコメント欄に貼っておくので、この動画で猫背に対する情報を少しでも収集してから、リンク先の動画を参考にしてみてください。

猫背が体に及ぼす影響二つ目

二つ目は呼吸が浅くなることです。

別に普段から「なんか呼吸しづらいな」なんて感じてる方はそこまで多くはないと思いますが、猫背でいると満足に息が吸えなくなります。

大きく深呼吸するときなんかは無意識に手を広げて体を反らす姿勢をとると思います。
そうすることでたくさんの酸素を体に取り込むことができます。
この深呼吸の時の姿勢と猫背の姿勢って真逆なんですよ。

要は背中が丸まり下を向くことで肺が圧迫され呼吸が浅くなってしまいます。
呼吸の浅さは睡眠の質の低下や、頭の働きの鈍さ、イライラのしやすさなどにも繋がります。

特に睡眠の質に関してはとても重要です。

ただでさえ満足に睡眠時間が取れないお母さん達にとって、睡眠の質も低いとなると、「寝たのに寝た気が全くしない」とか「おやすみと言って目を瞑って、まばたきをした感覚で朝を迎える」なんて方も中にはいると思います。

それはもしかしたら猫背姿勢によって脳に運ばれる酸素の量が普段から減っているからかもしれません。

先ほどお伝えしたような睡眠の感覚やイライラなどを感じる方はまずは姿勢を整えてあげたほうがいいかもしれません。

猫背が体に及ぼす影響三つ目

三つ目は胃や腸など内臓の働きが鈍くなることです。
さっき呼吸の浅さの所でもお話ししたんですけど、前かがみになることで肺が圧迫されやすくなります。
これと同じで前かがみになっていることで胃や腸も同様に圧迫されます。

猫背のような前かがみの姿勢っていうのは、もちろんお腹にお肉が乗ったように、体型が悪く見えてしまうのもありますが、見た目だけでなく体の中にも影響を与えています。

猫背でお腹が潰されることで、胃や腸に満足に血液が行き届かなくなります。
内臓は新鮮な血液が供給されることで正常な働きをしてくれます。

それが猫背姿勢になることで、血液の供給が満足に行われない結果、例えば消化不良や便秘などの問題が引き起こされやすくなります。

ついでに言うと血液の循環も低下しやすくなるため、むくみや肌荒れなんかも引き起こされやすくなります。

さらについでに言うと代謝も下がりやすくなるので、脂肪もつきやすくなり、痩せにくい体になります。

少しね、色々な話をしましたけど、これらの問題を解決してあげるためには内臓を正常に、活発に働かせてあげる環境を作ってあげることが大切です。

もちろん胃や腸の調子を上げてあげるためには、食事の習慣なども大いに関係してますが、普段からの姿勢も要素としては捨てきれないと思います。

そんなわけでね、猫背姿勢によって主に内臓の働きが落ちやすくなるってことなんですけど、そこから派生してくと、肌荒れ、むくみ、痩せにくい、太りやすいっていうような体になっていきます。

ここまで聴くとねもう猫背でいたいなんて方はいないんじゃないでしょうか?

まとめ

”妊婦と産後特化型ハニカム整体院”は所沢市はもちろん西武線沿線を中心とした様々な地域へ情報を届けます。

LINE@プレゼント

所沢を中心に産後のママに人気の当整体院のブログでは、女性がいつも笑顔で輝いて子育てができるように、健康情報や美しさを磨くための情報をたくさんの地域に発信できるようにご紹介しております。
当院には産後に特化した施術を行っていることから、非常に幅広い地域からご来院頂いています。所沢市内の所沢駅・航空公園・新所沢はもちろん、入曽や狭山市駅、新狭山の狭山市と南大塚・本川越と言った川越市などの西武新宿線沿いの方を中心にご来院頂いており、所沢駅で乗り換えて西所沢・小手指・狭山ヶ丘はもちろん入間市や飯能と言った地域からもご来院頂いております。

埼玉全域の産後のママから頼りにされる整体院を目指して日々質の高い、施術や情報の発信に力を入れております。
産後の骨盤の歪みと開きを改善して身体のバランスが整い、本来の機能を回復することで、血行の巡りがよく、痩せやすく太りにくい身体へと変化していきます。当ブログでは所沢で人気の当整体院の施術のポイントや、セルフケアのアドバイスなどはもちろん子育て情報などもご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

お問い合わせ