Blog

東所沢で膝痛が続いている方へ

2018/09/10

東所沢で膝痛を改善したい方はご覧ください

産後 ひざ痛 トップ

公衆衛生産後割引1980円

チェックボックス


長時間立っていると膝が痛くなる
しゃがんだ時に膝に痛みを感じる
赤ちゃんのオムツ替えの姿勢で膝が痛い
赤ちゃんを抱っこして歩くとすぐ膝が痛む
立ち上がる瞬間に膝に体重が乗ると膝が痛む
膝の痛みで階段の昇り降りがつらい
座った状態から立ち上がると膝が痛む
膝が痛くて楽しく子育てができない


お悩み解消

ハニカム整体院にお任せ下さい


honeycomb_20180209134949

膝の痛みでお悩みの方へ


膝が痛くなって歩くのが辛くなったり階段の昇り降りがきつくなったりした経験のある方は多いのではないでしょうか。ハニカム整体院でも「ずっと膝が痛くて…」と問診の際などにお話をしていただく方が少なくありません。

 

b6244159889d29c7a73a2cf7b747048d_s

 

膝が痛くなる原因にはどんなものがあるの?


膝に痛みが出るときの原因は様々です。ハニカム整体院では妊婦さんや産後のお母さんが来院されることがとても多いのですが、そういった妊娠や出産のタイミングで膝の痛みが出たのであれば、重心のバランスの変化や筋力の低下、体重の増量などが主な原因と考えられるでしょう。

 

特に妊娠中から産後にかけては筋力の低下が著しく、自分の力で体をうまく支えることが難しい環境に当たります。また、骨盤のゆがみや姿勢の変化などから体の重心のバランスが少しずつ変化していき、通常よりも膝などへの負担が大きくなりやすくなります。また妊娠中には体重が増加する方がほとんどで、単純に重くなった自分の体によって1つ1つの動作が与える膝への負担が大きくなってしまうのも膝の痛みを引き起こす原因の1つと言えるでしょう。

 

年齢が高くなってくると「変形性膝関節症」といって膝の関節内の組織の老化が原因となり痛みが現れることも少なくありませんが、若い年代の方での膝の痛みではこの変形性膝関節症はあまり関わりがないと考えて良さそうです。

※ちなみに変形性膝関節症は女性に多くみられます。

 

膝の痛みと体重の関係性


上では妊婦さんや出産後の方とお話しましたが、そのような方々以外でも膝に痛みを抱えている方の多くはこれらの筋力や姿勢、体重などが原因であることがとても多いです。

中でも体重に関して言えば、体重が1㎏増えるだけで膝にかかる負担はおよそ3㎏増えるとも言われています。少々ぽっちゃりとした人が5㎏減量するだけでも約15㎏ほど膝にかける負担を減らせるという計算になります。

実際、減量をしただけでも膝の痛みから解放されたという方も少なくありません。

 

IMG_7808

 

膝の痛みを改善していくにはどうする?


膝の痛みの多くは上記のようなことが原因で起きていることが多いため、まずはそれらを改善していくことが膝の痛みを取り除いていく方法でしょう。

 

体重を落としていくのは上でもお話したように言うまでもありません。

それと平行して筋力の強化や姿勢や重心のバランスをしっかりと整えていくことがとても大切です。膝の痛みがあるときは太ももの前の筋肉の「大腿四頭筋」の筋力が低下していることがよくみられます。

膝に無理な負担がかからないように気を付けながらスクワットなどで大腿四頭筋をはじめとする太もも周りの筋肉を強化していきましょう。

 

ハニカム整体院でお伝えしているスクワット!


やり方はこちらから↓↓↓

 

※なるべく膝に負担がかからないようなスクワットの方法ですが、もし膝などに痛みや違和感を感じた場合には運動を控えるようにしてください。

 

手順①

2542B7B4-DD3F-4C31-93F8-7ABC656F0E8F

手順②

C99BB579-05EF-421E-8542-0385E1EB0EAA

少ない回数からでもいいので自分の体の状態に合わせて行うと良いでしょう。

なるべく毎日コツコツと取り組むのがおすすめです。

 

 

2374216_20170315144442

なぜハニカム整体院での施術が膝の痛みに対応できるのか?


ハニカム整体院での施術は特に「姿勢」や「骨格」といったところに着目をしております。

まずは膝に負担をかけてしまっているかもしれない姿勢や重心のバランスをしっかりと整えていきます。また体の状態に合わせてお膝やお尻周りの筋力強化もしていきます。そうしていくことによって、正しい姿勢で正しい筋肉の使い方ができるようになり、膝への負担を最小限に抑えていきます。

また痛みの改善だけでなく、予防までをしっかりと行いながら日常生活でのアドバイスなども指導させていただき、1人1人の生活のサポートをさせていただきます。

 

メディア実績論文発表

施術メニューと料金

ベビーベッド・キッズスペース・おもちゃ完備

▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼

電話タップバナー

▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼

WEB予約バナー


東所沢の出産・子育て事情

【東所沢の出産・子育て事情】


東所沢にはホスピタリティが高い産婦人科のある病院があり、出産後も様々なケアが受けられることで非常に人気で満足度の高いです。

また近年開発の進んでいる地域でもあり、バスや乗り換えを使えば西武線と武蔵野線の両方が生活圏となる地域でもあるので今後子育て世帯のベッドタウンになるかもしれません。

今のところ、産後のケアに力を入れている整体院や整骨院がまだ少ないため、当院に来院される方の中でも東所沢エリアからの来られる割合は非常に多くなっています。

▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼
WEB予約バナー

公衆衛生産後割引1980円

産後骨盤矯正専門院のハニカム整体院が子育てママに選ばれる理由


 ▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼

電話タップバナー

産後骨盤7つの強み-min産後骨盤矯正7つの強み1-min産後骨盤矯正7つの強み2-min産後骨盤矯正7つの強み3-min産後骨盤矯正7つの強み4-min産後骨盤矯正7つの強み5-min産後骨盤矯正7つの強み6-min産後骨盤矯正7つの強み7-min


 ▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼

電話タップバナー

公衆衛生産後割引1980円

~産後骨盤矯正の施術の流れ~


ご来院の際の流れ

ご来院際の流れ【受付からご説明】初めにご挨拶と簡単な産後骨盤矯正に関する説明をさせて頂いてから問診票をご記入頂きます。妊娠・出産の経過からお身体のお悩みや不調について、などをご記入頂きます。

問診・カウンセリング現在のお身体の状態はもちろん、妊娠中や出産時など、お悩みやお困りごとについて、丁寧にお聞きして行きます。その上で専門的な知識を活かして最適な解決方法をわかりやすい言葉でご提案させて頂きます。検査と説明産後骨盤矯正は単に関節をボキボキと鳴らしたり、広がった骨盤を物理的に締めつけるだけ・・・といった乱暴なものではありません。しっかりと骨盤の状態や全身の状態・体調を把握した上で、現状と今後の流れについて不安なことがなくなるまで丁寧にご説明させて頂きます。産後骨盤矯正施術・セルフケアの指導デリケートな産後のお身体に対して、負担の少なく心地の良い刺激で施術を行なっていきます。痛みや恐怖をほとんど感じることなくみなさんリラックスして施術を受けて頂いております。

エクササイズやトレーニングのセルフエアの指導の際はお家でお一人でもできるように丁寧に指導させて頂きます。次回予約とお会計受付では治療計画に合わせた通院ができるように次回ご来院のご予定を確認させて頂いております。産後のお身体の状態をダラダラ引きずらない為にも初回は5日〜10日後の予定をご確認の上ご来院頂けるとスムーズにご案内できますのでご協力お願いします。


 ▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼

電話タップバナー

出産・産後あるある


産後 妊娠中の疲れ産後 ホルモンの影響骨盤周囲の筋力低下 産後産後 胎児の発育産後 育児での身体的負担産後 睡眠サイクルの乱れ産後 慣れない育児


 ▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼
キャプチャー20170724223212

公衆衛生産後割引1980円

ハニカム整体院地図


ハニカム整体院の地図-min

ハニカム整体院地図-min▼動画で解説▼ 

キャプチャー20170629021422キャプチャー20170629021451キャプチャー20170629021527キャプチャー20170629021559キャプチャー20170629021646キャプチャー20170629021712キャプチャー20170724223055キャプチャー20170724223125


 ▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼
WEB予約バナー


産後骨盤整体専門院 ハニカム整体院の理念

出産を乗り越えたお母さん達のお身体は人生でも最も
身体の調整・矯正が必要な時期だと考えております。
最近では骨盤矯正を行う整体院や整骨院は増えていますが
産後の身体に適した骨盤矯正を専門的に行っている所は
県内を探してもまだ多くありません。
笑顔で育児に取り組める身体づくりと
すらっと美しいお母さんであり続けるための体型のケアを
目的とした施術で、一人でも多くのママに快適な子育てライフを
楽しんでもらいたいという理念の基、提供しております。

産後特化型骨盤矯正とは?

そもそも「骨盤矯正」と「産後骨盤矯正」は何が違うのか?
女性の身体は妊娠をしてから徐々に出産の準備が開始します。その際に出産がスムーズに行えるように【リラキシン】というホルモンが分泌され骨盤周りの組織を柔らかくしてくれます。この影響で骨盤は開いていきます。
妊娠中や出産後に腰痛・恥骨痛・尿漏れといった症状が現れやすいのはそのためだと考えられます。この現象は自然分娩の方はもちろん、帝王切開であってもホルモンの影響を受けているため骨盤の開きは現れます。
そういった点を考慮して、筋肉や骨格だけでなく骨盤内の子宮やそれにかかわるホルモンなどの影響も考慮して行われるものが産後の骨盤矯正で、一般的な骨盤矯正とは施術内容や考え方が異なる場合があります。

産後骨盤矯正はこのような方にお勧め!

産後の悩み
☑産後から腰痛や猫背姿勢が気になる方
☑恥骨痛や尿漏れなどのマイナートラブルでお悩みの方
☑産後の体型を改善したい方
☑デニムが履けるようになりたい方
☑産後の体重が気になる方
☑産後のボディーラインを改善したい
☑育児のストレスでイライラしてしまうことがある。
☑抱っこで肩こり・首こり・頭痛がひどい
☑夜泣きで寝不足傾向
ETC・・・
など上記の内容に限らず、出産後は思いもしなかった身体の不調や悩みを抱えることは少なくありません。当院はたくさんの産後ママからの相談いただきサポートさせて頂いております。
「こんなことで・・・」と思わずお気軽にご相談ください。

このようなお悩みは骨盤の開きに問題があるかもしれません

骨盤の歪み
☑出産してから腰痛が辛くなった
☑出産してから恥骨・尾骨のあたりが痛む
☑出産してからO脚がひどくなった
☑出産後生理が再開してから生理痛が辛くなった
☑足を組んで座っている方が楽だ
☑寝て起きても疲れが取れていない
☑ウエストライン・下腹がたるんだ
☑冷え症がひどくなった
☑ときどき尿漏れがある
ETC・・・
出産後、上記の様な自覚があれば、骨盤の開きなどに何らかの問題があるかもしれません。
問題を早期に発見することが、解決のための近道ですので、お気軽にご相談ください。
ご来院をお待ちしております。
公衆衛生産後割引1980円
WEB予約バナー
電話タップバナー

【産後関連でよくみられている記事のまとめ】

産後骨盤矯正って保険適応になるの?1回あたり時間はどのくらい?

産後骨盤矯正ベルトはつける場所が重要?いつから始める?

産後骨盤矯正の料金の話、相場っていくら?何回行けばいいの?

産後に恥骨が痛くなった…原因は?どうすればいいの?

出産後股関節がポキポキ音がして気になる方へ

産後の骨盤矯正で「痩せる」「ダイエットできる」理由とは?

産後に体がむくみやすくなった…原因は?どうすればいいの?

今まで骨盤だと思っていた骨は骨盤ではなかった!?骨盤の構造はどうなってるの?

産後に起こる悪露とは…?どのくらいまで続くの?どうすればいい?

おむつを買いだめするのは良くない?赤ちゃんのおむつのサイズアップ!

卒乳と断乳の違いって…?時期はいつ頃から?

赤ちゃんの寝汗がすごい…何か対策はある?

大泉門とは?赤ちゃんの頭のへこみが心配…触っても大丈夫?

産後に痔になった…原因は?どうすればいいの?

骨盤底筋を鍛えるトレーニングってどういうの?そもそも骨盤底筋って何?

《産後骨盤矯正の運動・体操・筋トレ》垂れてきたお尻が気になる産後のママ達にしてほしいセルフケア

《産後骨盤矯正の運動・体操・筋トレ》抱っこ、授乳、添い寝などで猫背や肩周りの筋肉が気になるママたちへのセルフケア

 

 

 
公衆衛生産後割引1980円

WEB予約バナー

【赤ちゃんの寝汗がすごい…何か対策はある?】

 

寝ている時間が多い赤ちゃんですが、そのときにたくさん寝汗をかいていることもよくあるのではないでしょうか?風邪を引いてしまわないか心配…などの声もよく聞きます。なぜ寝汗をかくのか、寝汗の対策はどうすればいいのかなど、本日はそんな寝汗についてのお話です。

755495

※他にもこんな記事が読まれています。

(ママの悩み、産後にかくダラダラ汗)

 

(子どもが睡眠時無呼吸症候群かも…原因は?どうすればいいの?)

 

(乳幼児突然死症候群(SIDS)とは…?原因は?どうすればいいの?)

 

まず、なぜ寝汗をかくのかについてです。

人間の体は体温が一定になるように調節されています。寝ているときの体は起きているときに比べて活動量が落ちるため、体温が少し低くなります。人間は汗をかいて体内の熱を外に放出させようとするため、体温を下げるために汗をかくのです。赤ちゃんは代謝が良いため、大人よりも汗を多くかきやすいです。そのため、赤ちゃんは寝汗をたくさんかくのです。

 

赤ちゃんの寝汗の対策はどうすればいいの…?

まず、基本的な寝汗の対策としてはこまめに汗を拭いてあげたり、着替えさせてあげることが挙げられます。他にも、保冷剤をタオルにくるんであげて首の後ろに当ててあげたり、ガーゼにくるんでそのまま汗を拭いてあげるのも良いでしょう。赤ちゃんの肌は刺激に弱くデリケートなので、優しく拭いてあげましょう。着せてあげる服の形や素材も考慮するとより良いでしょう。薄手の服にしてあげることや、半袖のものにしてあげることなど、特に大変な手間はかからずに簡単に対応をすることができます。ノースリーブも涼しいかとは思いますが、脇の部分の汗を吸収しにくいため、半袖のものを着せてあげた方が良いかもしれません。

 

寝ているときに赤ちゃんを起こさずに着替えさせるのは難しいかもしれませんが、汗をかいたままの服を着ていると、あせもができたり肌へのダメージが大きくなったり、体調を崩してしまったりする可能性があります。なるべく素早く着替えさせてあげられるようにすると良いかもしれません。335327

多くの赤ちゃんはとっても汗をかきやすいです。着替えを複数常備しておくことや、脱水状態にならないように水分補給をいつでも行えるような準備をしておくなどの対策もしておくと良いでしょう。対応が大変かもしれませんが、赤ちゃんが気持ちよく過ごせるような環境をいつでも整えてあげられると良いかもしれません。

 

※こちらもご覧ください…

(赤ちゃんがいびきをかいてて心配…原因は?どうすればいいの?)

 

(鼻呼吸と口呼吸)

 

(赤ちゃんが寝すぎかも…何か原因があるの?起こした方がいい?)

 

 

 

【赤ちゃんのおすわりはいつ頃から?練習はした方がいいの?】

 

成長していくにつれてできることがどんどん増えていく赤ちゃんですが、その中の1つに「おすわり」があります。赤ちゃんのおすわりはいつ頃からできるようになるのでしょうか、それにあたり練習などはした方がいいのかなど、本日は赤ちゃんのおすわりについてのお話です。

768406

※他にもこんな記事が読まれています。

(子供のお箸の持ち方、練習の仕方、そもそもお箸はいつから始める?)

 

(赤ちゃんが蚊に刺されたかも…対応はどうすればいい?)

 

個人差はありますが、一般的におすわりができる時期は生後6ヶ月~7ヶ月頃と言われています。最初の頃は手を使いながら自分の体を支えようとします。徐々に慣れてくると腰が少しずつ安定してきて、体を支えられるようになってきます。生後8、9ヶ月頃になると多くの赤ちゃんが両手で支えることなく座ることができるようになります。

 

おすわりができた状態というのは、腰すわりがしっかりとできている状態のことを言います。腰すわりとは両足を前に出した状態で、支えがなくても座っていることができることを言います。この、腰すわりがしっかりとできていないと、なかなかうまくバランスをとることができず、ころんと倒れてしまうことがあります。固いおもちゃや、ぶつかると危険な家具が赤ちゃんの周囲にないか、こまめに確認をすると良いでしょう。

714776

次に赤ちゃんのおすわりの練習についてです。

赤ちゃんのおすわりを練習をすることはありますが、あまり無理に練習をすると赤ちゃんの気持ちや体に負担がかかってしまうことも考えられます。練習を行う際には、温かく見守りながら、赤ちゃんのペースに合わせて練習をしてあげましょう。

練習は生後6ヶ月を超えてからが目安でしょう。赤ちゃんの様子を伺いながら、ゆっくり取り組んでみると良いでしょう。

 

おすわりの練習方法についてです。

まず練習を行うときは布団や座布団など、下が固くないところで行うのが良いでしょう。その上で赤ちゃんをおすわりの体勢にして、腰を支えてあげます。赤ちゃんが嫌がらないようであれば、その体勢のまま少し遊んでみるのもいいかもしれません。最初のうちはまだ赤ちゃんは自分でうまくバランスをとることができないので、いつでもサポートができるように準備をしておくと良いでしょう。

赤ちゃんの成長スピードは人それぞれです。周囲の子と比べず、焦らずゆっくり育児を楽しみましょう。

 

※こちらもご覧ください…

(赤ちゃんのおもちゃ(知育玩具)はどんなのを選べばいいの?)

 

(赤ちゃんのハイハイはいつ頃から…?練習はした方がいいの?)

 

所沢市内でよくご来院頂く地域


【新所沢エリア】
緑町榎町泉町青葉台向陽町けやき台
【新所沢東エリア】
並木松葉町弥生町美原町北所沢花園
【小手指エリア】
小手指町小手指南小手指元町北野上新井小手指台
【松井エリア】
上安松下安松牛沼
【三ケ島エリア】
若狭東狭山ヶ丘西狭山ヶ丘
【吾妻エリア】
くすのき台北秋津荒幡

ご来院頂く方の主な最寄り駅(所沢市内)


【西武新宿線】
新所沢航空公園所沢
【西部池袋線】
武蔵藤沢狭山ヶ丘小手指西所沢所沢
【西武狭山線】
下山口西武球場前
【JR武蔵野線】
東所沢

【産後骨盤矯正】

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
少しでも有益な情報だ!他の人にも知ってもらいたい!
と思ったらぜひSNSなどでシェアよろしくお願いします!
ハニカムグループ公式サイト
http://honey-combgroup.com/
【産後骨盤矯正専門ぺ―ジ】
https://www.ip-lambda.com/honeycomb/page/78441

【交通事故治療専用ページ】

https://tokorozawa-koutsujiko.com/
【交通事故治療専門LP】
https://www.ip-lambda.com/honeycomb/page/114517/
住所:〒359-1111

埼玉県所沢市緑町2-6-15第二KIビル1F(新所沢駅から徒歩3分)
TEL:0800-800-167704-2941-6175
◇◆◇◆◇◆

東所沢で膝痛が続いている方へ

2018/09/10

東所沢で膝痛を改善したい方はご覧ください

産後 ひざ痛 トップ

公衆衛生産後割引1980円

チェックボックス


長時間立っていると膝が痛くなる
しゃがんだ時に膝に痛みを感じる
赤ちゃんのオムツ替えの姿勢で膝が痛い
赤ちゃんを抱っこして歩くとすぐ膝が痛む
立ち上がる瞬間に膝に体重が乗ると膝が痛む
膝の痛みで階段の昇り降りがつらい
座った状態から立ち上がると膝が痛む
膝が痛くて楽しく子育てができない


お悩み解消

ハニカム整体院にお任せ下さい


honeycomb_20180209134949

膝の痛みでお悩みの方へ


膝が痛くなって歩くのが辛くなったり階段の昇り降りがきつくなったりした経験のある方は多いのではないでしょうか。ハニカム整体院でも「ずっと膝が痛くて…」と問診の際などにお話をしていただく方が少なくありません。

 

b6244159889d29c7a73a2cf7b747048d_s

 

膝が痛くなる原因にはどんなものがあるの?


膝に痛みが出るときの原因は様々です。ハニカム整体院では妊婦さんや産後のお母さんが来院されることがとても多いのですが、そういった妊娠や出産のタイミングで膝の痛みが出たのであれば、重心のバランスの変化や筋力の低下、体重の増量などが主な原因と考えられるでしょう。

 

特に妊娠中から産後にかけては筋力の低下が著しく、自分の力で体をうまく支えることが難しい環境に当たります。また、骨盤のゆがみや姿勢の変化などから体の重心のバランスが少しずつ変化していき、通常よりも膝などへの負担が大きくなりやすくなります。また妊娠中には体重が増加する方がほとんどで、単純に重くなった自分の体によって1つ1つの動作が与える膝への負担が大きくなってしまうのも膝の痛みを引き起こす原因の1つと言えるでしょう。

 

年齢が高くなってくると「変形性膝関節症」といって膝の関節内の組織の老化が原因となり痛みが現れることも少なくありませんが、若い年代の方での膝の痛みではこの変形性膝関節症はあまり関わりがないと考えて良さそうです。

※ちなみに変形性膝関節症は女性に多くみられます。

 

膝の痛みと体重の関係性


上では妊婦さんや出産後の方とお話しましたが、そのような方々以外でも膝に痛みを抱えている方の多くはこれらの筋力や姿勢、体重などが原因であることがとても多いです。

中でも体重に関して言えば、体重が1㎏増えるだけで膝にかかる負担はおよそ3㎏増えるとも言われています。少々ぽっちゃりとした人が5㎏減量するだけでも約15㎏ほど膝にかける負担を減らせるという計算になります。

実際、減量をしただけでも膝の痛みから解放されたという方も少なくありません。

 

IMG_7808

 

膝の痛みを改善していくにはどうする?


膝の痛みの多くは上記のようなことが原因で起きていることが多いため、まずはそれらを改善していくことが膝の痛みを取り除いていく方法でしょう。

 

体重を落としていくのは上でもお話したように言うまでもありません。

それと平行して筋力の強化や姿勢や重心のバランスをしっかりと整えていくことがとても大切です。膝の痛みがあるときは太ももの前の筋肉の「大腿四頭筋」の筋力が低下していることがよくみられます。

膝に無理な負担がかからないように気を付けながらスクワットなどで大腿四頭筋をはじめとする太もも周りの筋肉を強化していきましょう。

 

ハニカム整体院でお伝えしているスクワット!


やり方はこちらから↓↓↓

 

※なるべく膝に負担がかからないようなスクワットの方法ですが、もし膝などに痛みや違和感を感じた場合には運動を控えるようにしてください。

 

手順①

2542B7B4-DD3F-4C31-93F8-7ABC656F0E8F

手順②

C99BB579-05EF-421E-8542-0385E1EB0EAA

少ない回数からでもいいので自分の体の状態に合わせて行うと良いでしょう。

なるべく毎日コツコツと取り組むのがおすすめです。

 

 

2374216_20170315144442

なぜハニカム整体院での施術が膝の痛みに対応できるのか?


ハニカム整体院での施術は特に「姿勢」や「骨格」といったところに着目をしております。

まずは膝に負担をかけてしまっているかもしれない姿勢や重心のバランスをしっかりと整えていきます。また体の状態に合わせてお膝やお尻周りの筋力強化もしていきます。そうしていくことによって、正しい姿勢で正しい筋肉の使い方ができるようになり、膝への負担を最小限に抑えていきます。

また痛みの改善だけでなく、予防までをしっかりと行いながら日常生活でのアドバイスなども指導させていただき、1人1人の生活のサポートをさせていただきます。

 

メディア実績論文発表

施術メニューと料金

ベビーベッド・キッズスペース・おもちゃ完備

▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼

電話タップバナー

▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼

WEB予約バナー


東所沢の出産・子育て事情

【東所沢の出産・子育て事情】


東所沢にはホスピタリティが高い産婦人科のある病院があり、出産後も様々なケアが受けられることで非常に人気で満足度の高いです。

また近年開発の進んでいる地域でもあり、バスや乗り換えを使えば西武線と武蔵野線の両方が生活圏となる地域でもあるので今後子育て世帯のベッドタウンになるかもしれません。

今のところ、産後のケアに力を入れている整体院や整骨院がまだ少ないため、当院に来院される方の中でも東所沢エリアからの来られる割合は非常に多くなっています。

▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼
WEB予約バナー

公衆衛生産後割引1980円

産後骨盤矯正専門院のハニカム整体院が子育てママに選ばれる理由


 ▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼

電話タップバナー

産後骨盤7つの強み-min産後骨盤矯正7つの強み1-min産後骨盤矯正7つの強み2-min産後骨盤矯正7つの強み3-min産後骨盤矯正7つの強み4-min産後骨盤矯正7つの強み5-min産後骨盤矯正7つの強み6-min産後骨盤矯正7つの強み7-min


 ▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼

電話タップバナー

公衆衛生産後割引1980円

~産後骨盤矯正の施術の流れ~


ご来院の際の流れ

ご来院際の流れ【受付からご説明】初めにご挨拶と簡単な産後骨盤矯正に関する説明をさせて頂いてから問診票をご記入頂きます。妊娠・出産の経過からお身体のお悩みや不調について、などをご記入頂きます。

問診・カウンセリング現在のお身体の状態はもちろん、妊娠中や出産時など、お悩みやお困りごとについて、丁寧にお聞きして行きます。その上で専門的な知識を活かして最適な解決方法をわかりやすい言葉でご提案させて頂きます。検査と説明産後骨盤矯正は単に関節をボキボキと鳴らしたり、広がった骨盤を物理的に締めつけるだけ・・・といった乱暴なものではありません。しっかりと骨盤の状態や全身の状態・体調を把握した上で、現状と今後の流れについて不安なことがなくなるまで丁寧にご説明させて頂きます。産後骨盤矯正施術・セルフケアの指導デリケートな産後のお身体に対して、負担の少なく心地の良い刺激で施術を行なっていきます。痛みや恐怖をほとんど感じることなくみなさんリラックスして施術を受けて頂いております。

エクササイズやトレーニングのセルフエアの指導の際はお家でお一人でもできるように丁寧に指導させて頂きます。次回予約とお会計受付では治療計画に合わせた通院ができるように次回ご来院のご予定を確認させて頂いております。産後のお身体の状態をダラダラ引きずらない為にも初回は5日〜10日後の予定をご確認の上ご来院頂けるとスムーズにご案内できますのでご協力お願いします。


 ▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼

電話タップバナー

出産・産後あるある


産後 妊娠中の疲れ産後 ホルモンの影響骨盤周囲の筋力低下 産後産後 胎児の発育産後 育児での身体的負担産後 睡眠サイクルの乱れ産後 慣れない育児


 ▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼
キャプチャー20170724223212

公衆衛生産後割引1980円

ハニカム整体院地図


ハニカム整体院の地図-min

ハニカム整体院地図-min▼動画で解説▼ 

キャプチャー20170629021422キャプチャー20170629021451キャプチャー20170629021527キャプチャー20170629021559キャプチャー20170629021646キャプチャー20170629021712キャプチャー20170724223055キャプチャー20170724223125


 ▼東所沢で膝痛でお悩みの方はコチラ▼
WEB予約バナー


産後骨盤整体専門院 ハニカム整体院の理念

出産を乗り越えたお母さん達のお身体は人生でも最も
身体の調整・矯正が必要な時期だと考えております。
最近では骨盤矯正を行う整体院や整骨院は増えていますが
産後の身体に適した骨盤矯正を専門的に行っている所は
県内を探してもまだ多くありません。
笑顔で育児に取り組める身体づくりと
すらっと美しいお母さんであり続けるための体型のケアを
目的とした施術で、一人でも多くのママに快適な子育てライフを
楽しんでもらいたいという理念の基、提供しております。

産後特化型骨盤矯正とは?

そもそも「骨盤矯正」と「産後骨盤矯正」は何が違うのか?
女性の身体は妊娠をしてから徐々に出産の準備が開始します。その際に出産がスムーズに行えるように【リラキシン】というホルモンが分泌され骨盤周りの組織を柔らかくしてくれます。この影響で骨盤は開いていきます。
妊娠中や出産後に腰痛・恥骨痛・尿漏れといった症状が現れやすいのはそのためだと考えられます。この現象は自然分娩の方はもちろん、帝王切開であってもホルモンの影響を受けているため骨盤の開きは現れます。
そういった点を考慮して、筋肉や骨格だけでなく骨盤内の子宮やそれにかかわるホルモンなどの影響も考慮して行われるものが産後の骨盤矯正で、一般的な骨盤矯正とは施術内容や考え方が異なる場合があります。

産後骨盤矯正はこのような方にお勧め!

産後の悩み
☑産後から腰痛や猫背姿勢が気になる方
☑恥骨痛や尿漏れなどのマイナートラブルでお悩みの方
☑産後の体型を改善したい方
☑デニムが履けるようになりたい方
☑産後の体重が気になる方
☑産後のボディーラインを改善したい
☑育児のストレスでイライラしてしまうことがある。
☑抱っこで肩こり・首こり・頭痛がひどい
☑夜泣きで寝不足傾向
ETC・・・
など上記の内容に限らず、出産後は思いもしなかった身体の不調や悩みを抱えることは少なくありません。当院はたくさんの産後ママからの相談いただきサポートさせて頂いております。
「こんなことで・・・」と思わずお気軽にご相談ください。

このようなお悩みは骨盤の開きに問題があるかもしれません

骨盤の歪み
☑出産してから腰痛が辛くなった
☑出産してから恥骨・尾骨のあたりが痛む
☑出産してからO脚がひどくなった
☑出産後生理が再開してから生理痛が辛くなった
☑足を組んで座っている方が楽だ
☑寝て起きても疲れが取れていない
☑ウエストライン・下腹がたるんだ
☑冷え症がひどくなった
☑ときどき尿漏れがある
ETC・・・
出産後、上記の様な自覚があれば、骨盤の開きなどに何らかの問題があるかもしれません。
問題を早期に発見することが、解決のための近道ですので、お気軽にご相談ください。
ご来院をお待ちしております。
公衆衛生産後割引1980円
WEB予約バナー
電話タップバナー

【産後関連でよくみられている記事のまとめ】

産後骨盤矯正って保険適応になるの?1回あたり時間はどのくらい?

産後骨盤矯正ベルトはつける場所が重要?いつから始める?

産後骨盤矯正の料金の話、相場っていくら?何回行けばいいの?

産後に恥骨が痛くなった…原因は?どうすればいいの?

出産後股関節がポキポキ音がして気になる方へ

産後の骨盤矯正で「痩せる」「ダイエットできる」理由とは?

産後に体がむくみやすくなった…原因は?どうすればいいの?

今まで骨盤だと思っていた骨は骨盤ではなかった!?骨盤の構造はどうなってるの?

産後に起こる悪露とは…?どのくらいまで続くの?どうすればいい?

おむつを買いだめするのは良くない?赤ちゃんのおむつのサイズアップ!

卒乳と断乳の違いって…?時期はいつ頃から?

赤ちゃんの寝汗がすごい…何か対策はある?

大泉門とは?赤ちゃんの頭のへこみが心配…触っても大丈夫?

産後に痔になった…原因は?どうすればいいの?

骨盤底筋を鍛えるトレーニングってどういうの?そもそも骨盤底筋って何?

《産後骨盤矯正の運動・体操・筋トレ》垂れてきたお尻が気になる産後のママ達にしてほしいセルフケア

《産後骨盤矯正の運動・体操・筋トレ》抱っこ、授乳、添い寝などで猫背や肩周りの筋肉が気になるママたちへのセルフケア

 

 

 
公衆衛生産後割引1980円

WEB予約バナー

【赤ちゃんの寝汗がすごい…何か対策はある?】

 

寝ている時間が多い赤ちゃんですが、そのときにたくさん寝汗をかいていることもよくあるのではないでしょうか?風邪を引いてしまわないか心配…などの声もよく聞きます。なぜ寝汗をかくのか、寝汗の対策はどうすればいいのかなど、本日はそんな寝汗についてのお話です。

755495

※他にもこんな記事が読まれています。

(ママの悩み、産後にかくダラダラ汗)

 

(子どもが睡眠時無呼吸症候群かも…原因は?どうすればいいの?)

 

(乳幼児突然死症候群(SIDS)とは…?原因は?どうすればいいの?)

 

まず、なぜ寝汗をかくのかについてです。

人間の体は体温が一定になるように調節されています。寝ているときの体は起きているときに比べて活動量が落ちるため、体温が少し低くなります。人間は汗をかいて体内の熱を外に放出させようとするため、体温を下げるために汗をかくのです。赤ちゃんは代謝が良いため、大人よりも汗を多くかきやすいです。そのため、赤ちゃんは寝汗をたくさんかくのです。

 

赤ちゃんの寝汗の対策はどうすればいいの…?

まず、基本的な寝汗の対策としてはこまめに汗を拭いてあげたり、着替えさせてあげることが挙げられます。他にも、保冷剤をタオルにくるんであげて首の後ろに当ててあげたり、ガーゼにくるんでそのまま汗を拭いてあげるのも良いでしょう。赤ちゃんの肌は刺激に弱くデリケートなので、優しく拭いてあげましょう。着せてあげる服の形や素材も考慮するとより良いでしょう。薄手の服にしてあげることや、半袖のものにしてあげることなど、特に大変な手間はかからずに簡単に対応をすることができます。ノースリーブも涼しいかとは思いますが、脇の部分の汗を吸収しにくいため、半袖のものを着せてあげた方が良いかもしれません。

 

寝ているときに赤ちゃんを起こさずに着替えさせるのは難しいかもしれませんが、汗をかいたままの服を着ていると、あせもができたり肌へのダメージが大きくなったり、体調を崩してしまったりする可能性があります。なるべく素早く着替えさせてあげられるようにすると良いかもしれません。335327

多くの赤ちゃんはとっても汗をかきやすいです。着替えを複数常備しておくことや、脱水状態にならないように水分補給をいつでも行えるような準備をしておくなどの対策もしておくと良いでしょう。対応が大変かもしれませんが、赤ちゃんが気持ちよく過ごせるような環境をいつでも整えてあげられると良いかもしれません。

 

※こちらもご覧ください…

(赤ちゃんがいびきをかいてて心配…原因は?どうすればいいの?)

 

(鼻呼吸と口呼吸)

 

(赤ちゃんが寝すぎかも…何か原因があるの?起こした方がいい?)

 

 

 

【赤ちゃんのおすわりはいつ頃から?練習はした方がいいの?】

 

成長していくにつれてできることがどんどん増えていく赤ちゃんですが、その中の1つに「おすわり」があります。赤ちゃんのおすわりはいつ頃からできるようになるのでしょうか、それにあたり練習などはした方がいいのかなど、本日は赤ちゃんのおすわりについてのお話です。

768406

※他にもこんな記事が読まれています。

(子供のお箸の持ち方、練習の仕方、そもそもお箸はいつから始める?)

 

(赤ちゃんが蚊に刺されたかも…対応はどうすればいい?)

 

個人差はありますが、一般的におすわりができる時期は生後6ヶ月~7ヶ月頃と言われています。最初の頃は手を使いながら自分の体を支えようとします。徐々に慣れてくると腰が少しずつ安定してきて、体を支えられるようになってきます。生後8、9ヶ月頃になると多くの赤ちゃんが両手で支えることなく座ることができるようになります。

 

おすわりができた状態というのは、腰すわりがしっかりとできている状態のことを言います。腰すわりとは両足を前に出した状態で、支えがなくても座っていることができることを言います。この、腰すわりがしっかりとできていないと、なかなかうまくバランスをとることができず、ころんと倒れてしまうことがあります。固いおもちゃや、ぶつかると危険な家具が赤ちゃんの周囲にないか、こまめに確認をすると良いでしょう。

714776

次に赤ちゃんのおすわりの練習についてです。

赤ちゃんのおすわりを練習をすることはありますが、あまり無理に練習をすると赤ちゃんの気持ちや体に負担がかかってしまうことも考えられます。練習を行う際には、温かく見守りながら、赤ちゃんのペースに合わせて練習をしてあげましょう。

練習は生後6ヶ月を超えてからが目安でしょう。赤ちゃんの様子を伺いながら、ゆっくり取り組んでみると良いでしょう。

 

おすわりの練習方法についてです。

まず練習を行うときは布団や座布団など、下が固くないところで行うのが良いでしょう。その上で赤ちゃんをおすわりの体勢にして、腰を支えてあげます。赤ちゃんが嫌がらないようであれば、その体勢のまま少し遊んでみるのもいいかもしれません。最初のうちはまだ赤ちゃんは自分でうまくバランスをとることができないので、いつでもサポートができるように準備をしておくと良いでしょう。

赤ちゃんの成長スピードは人それぞれです。周囲の子と比べず、焦らずゆっくり育児を楽しみましょう。

 

※こちらもご覧ください…

(赤ちゃんのおもちゃ(知育玩具)はどんなのを選べばいいの?)

 

(赤ちゃんのハイハイはいつ頃から…?練習はした方がいいの?)

 

所沢市内でよくご来院頂く地域


【新所沢エリア】
緑町榎町泉町青葉台向陽町けやき台
【新所沢東エリア】
並木松葉町弥生町美原町北所沢花園
【小手指エリア】
小手指町小手指南小手指元町北野上新井小手指台
【松井エリア】
上安松下安松牛沼
【三ケ島エリア】
若狭東狭山ヶ丘西狭山ヶ丘
【吾妻エリア】
くすのき台北秋津荒幡

ご来院頂く方の主な最寄り駅(所沢市内)


【西武新宿線】
新所沢航空公園所沢
【西部池袋線】
武蔵藤沢狭山ヶ丘小手指西所沢所沢
【西武狭山線】
下山口西武球場前
【JR武蔵野線】
東所沢

【産後骨盤矯正】

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
少しでも有益な情報だ!他の人にも知ってもらいたい!
と思ったらぜひSNSなどでシェアよろしくお願いします!
ハニカムグループ公式サイト
http://honey-combgroup.com/
【産後骨盤矯正専門ぺ―ジ】
https://www.ip-lambda.com/honeycomb/page/78441

【交通事故治療専用ページ】

https://tokorozawa-koutsujiko.com/
【交通事故治療専門LP】
https://www.ip-lambda.com/honeycomb/page/114517/
住所:〒359-1111

埼玉県所沢市緑町2-6-15第二KIビル1F(新所沢駅から徒歩3分)
TEL:0800-800-167704-2941-6175
◇◆◇◆◇◆

”妊婦と産後特化型ハニカム整体院”は所沢市はもちろん西武線沿線を中心とした様々な地域へ情報を届けます。

LINE@プレゼント

所沢を中心に産後のママに人気の当整体院のブログでは、女性がいつも笑顔で輝いて子育てができるように、健康情報や美しさを磨くための情報をたくさんの地域に発信できるようにご紹介しております。
当院には産後に特化した施術を行っていることから、非常に幅広い地域からご来院頂いています。所沢市内の所沢駅・航空公園・新所沢はもちろん、入曽や狭山市駅、新狭山の狭山市と南大塚・本川越と言った川越市などの西武新宿線沿いの方を中心にご来院頂いており、所沢駅で乗り換えて西所沢・小手指・狭山ヶ丘はもちろん入間市や飯能と言った地域からもご来院頂いております。

埼玉全域の産後のママから頼りにされる整体院を目指して日々質の高い、施術や情報の発信に力を入れております。
産後の骨盤の歪みと開きを改善して身体のバランスが整い、本来の機能を回復することで、血行の巡りがよく、痩せやすく太りにくい身体へと変化していきます。当ブログでは所沢で人気の当整体院の施術のポイントや、セルフケアのアドバイスなどはもちろん子育て情報などもご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

お問い合わせ