Blog

航空公園の付近で腰痛でお困りの方へ

2018/08/27

航空公園の付近で腰痛でお困りの方はご覧ください

産後 腰痛 トップ

YouTube産後割引予約

チェックボックス


長時間座っていると腰が痛くなる
しゃがんだ時に腰に痛みを感じる
赤ちゃんのオムツ替えの姿勢で腰が痛い
授乳をしていると腰が痛む
抱っこ紐をすると腰が痛くなる
キッチンでの作業中に腰が痛くなる
座った状態から立ち上がると腰が痛い
腰に強い痛みがあって子育てどころではない


お悩み解消

ハニカム整体院にお任せ下さい


honeycomb_20180209134949

腰痛を改善したい方へ


ハニカム整体院に来ていただいている多くの方のお悩みの1つに「腰痛」が挙げられます。問診などでお話を伺ってみると「腰痛があって辛いです」「腰痛が治らないんです」「ずっと前から腰痛持ちです」などというお話をされる方がとても多くいます。

そもそも腰痛とは?そしてなぜ腰痛はこうも多くの人に起きてしまいやすいのでしょうか?

224b4c67e79f99e33a6e9ee975d33564_s

そもそも腰痛とは?


腰痛とは文字通り「腰の痛み」のことを言います。その症状や程度、種類などは様々で、長年腰に痛みを感じながら生活をしている方もいれば、ギックリ腰のように突然痛くなってしまう方もいます。

特に長年腰痛を感じている方の場合には「もう治らない」「仕方ない」「何かしてもどうせ変わらない」と諦めたり、「今よりも悪化しなければそれでいいや」と少々ネガティブになったりする方も少なくありません。

 

腰痛の中には原因不明のものもありますが、上記のような慢性的な腰痛が起こる多くの原因は姿勢の悪さであることがほとんどです。

毎日のデスクワークや長時間同じ姿勢でいることなどが腰痛と大きく関係しています。

腰痛を感じている方の多くの方がこれに当てはまるような生活をしており、スマホの普及などもあってさらに姿勢の悪さを助長しやすいような環境になってきています。

自分の姿勢が悪いことにはなかなかき気付きにくく、普段生活している中ではあまり自分の姿勢なんて考えない方の方が多いかと思われます。

そのようなことが理由で多くの人に腰痛が起きてしまいやすくなるのです。

ada5864d035ae5c0bf30c73ebfca7a59_s

姿勢の悪さと腰痛はどのような関連性があるのか?


実際、痛みや辛さを感じているのは腰ですが問題そのものは腰で起きているわけではなく重心のバランスや姿勢の悪さから、無理な負担が腰にかかって腰痛が引き起こされていることが考えられます。

 

例えば、常にデスクワークをしていてパソコンをじっとみて作業をしていると、背中がどんどん丸まっていきやすくなります。姿勢は背中の筋肉が引っ張られた状態になります。そのよな状態が続いた場合、筋肉が長時間引っ張られたというストレスが痛みや重だるさを引き起こします。さらにこの状態が続くと、この姿勢が普段生活をしているときにも現れるようになり、何もしていなくても常に背中の筋肉が引っ張られている状態となります。そのためお休みの日などでも背中や腰の筋肉が無意識のうちに無理に使われ続け、その結果腰痛を感じてしまうだけでなく、症状の悪化につながってしまうのです。

 

腰痛を改善するためにはどうしたらいい?


「腰が痛いからマッサージを受けに行った」なんて話もよく耳にしますが、腰痛の原因が姿勢からきているのであれば、それはマッサージだけではなかなか解決をすることができません。マッサージをすると局所で血流の改善が起こり、筋肉を緩めたり動きを活発にしてくれたり、疲労物質を流してくれたりします。その結果一時的には良くなった感覚が起こりますが、またいつもの生活が続いたときに腰痛を再び感じやすくもなります。

 

そうならないためにもまずはしっかりと無意識のうちに体に負担を与えているかもしれない、その姿勢に着目しましょう。慢性的な腰痛で悩まれていた方も姿勢が変化していくだけで、腰痛の症状が嘘のように変わってくることがあります。

また、良い姿勢で生活を続けていくことで、その姿勢が自分にどんどん定着していき、自然と良い姿勢でいることができます。また、体への負担もかかりにくくなってくるので、腰痛の改善だけでなく再発防止などにもとても有効です。

併せておしりや腰周りのストレッチや軽めの筋トレなどの運動をしておくとさらに効果的です。

 

※決してマッサージがいけないという訳ではありません。ただ、マッサージだけでは腰痛の根本的な改善にはつながりにくいため、マッサージだけでなく同時に姿勢を改善していくということを意識してみるとより効果が期待できます。

 

IMG_0794

 

なぜハニカム整体院での施術が腰痛に対応できるのか?


ハニカム整体院では主に「姿勢と骨格」に着目した施術をしています。体の土台となる骨盤のゆがみを調整していき、背骨なども同時に調整していき、しっかりと体のバランスを取り戻していきます。

また「良い姿勢が早く身に着くように」「少しでも良い状態がキープできるように」といった点からご自宅等でのセルフケアもお伝えしております。

その方その方に合ったセルフケアや体や筋肉、食事に関してのアドバイスをなどもお伝えし、腰痛の改善はもちろん予防もできる体づくりをしていき、来院される方のお悩みや症状がスッキリ解決できるよう日々取り組んでいます。

メディア実績

ベビーベッド・キッズスペース・おもちゃ完備

▼航空公園で腰痛でお悩みの方はコチラ▼

電話タップバナー

▼航空公園で腰痛でお悩みの方はコチラ▼

WEB予約バナー


 

航空公園の子育て情報やアクセス

【航空公園周辺の子育て情報】


航空公園駅周辺は何といっても航空公園が近く、お散歩やお子さんの伸びのび遊ばせるには困らない地域と言えると思います。航空公園があるのとは反対口にはありますが、産婦人科もあり妊娠・子育て中の世帯に選ばれやすい地域の1つかもしれません。所沢市営の施設が非常に多く、防衛医大病院も徒歩でいける距離にあります。

日中は外を歩けばたくさんの子連れのママたちとすれ違うので、似た境遇のお母さん達とお話ししたり相談したりできるのも子育てをするのに良いかもしれません。

【航空公園からのアクセスと周辺施設】


当院の最寄り駅である新所沢駅から一駅の所にある航空公園駅からは電車で2分と発車したとたんにすぐ到着してしまうほど近くにあります。航空公園駅から当院までは1.3キロで歩いても17分ほどなのでお子さんとお散歩ついでにベビーカーを押しながらご来院される方もいらっしゃいます。航空公園駅から当院に向かって線路沿いを歩いてくると、所沢市こどもと福祉の未来館があり、お子様連れで来院されるお母さんたちは当院に来るのとセットで利用されるこのも少なくありません。住まいは航空公園だけど買い物はほとんど「新所沢か所沢で!」という方も多いと思います。

 

航空公園で腰痛でお悩みの方はコチラ▼
WEB予約バナー

YouTube産後割引予約

他の院と何が違う?理由1理由2理由3理由4理由5理由6


 ▼航空公園で腰痛でお悩みの方はコチラ▼

電話タップバナー

産後骨盤7つの強み-min産後骨盤矯正7つの強み1-min産後骨盤矯正7つの強み2-min産後骨盤矯正7つの強み3-min産後骨盤矯正7つの強み4-min産後骨盤矯正7つの強み5-min産後骨盤矯正7つの強み6-min産後骨盤矯正7つの強み7-min


 ▼航空公園で腰痛でお悩みの方はコチラ▼

電話タップバナー

YouTube産後割引予約

ご来院の際の流れ

ご来院際の流れ【受付からご説明】

初めにご挨拶と簡単な産後骨盤矯正に関する説明をさせて頂いてから問診票をご記入頂きます。

妊娠・出産の経過からお身体のお悩みや不調について、などをご記入頂きます。問診・カウンセリング

現在のお身体の状態はもちろん、妊娠中や出産時など、お悩みやお困りごとについて、丁寧にお聞きして行きます。

その上で専門的な知識を活かして最適な解決方法をわかりやすい言葉でご提案させて頂きます。検査と説明

産後骨盤矯正は単に関節をボキボキと鳴らしたり、広がった骨盤を物理的に締めつけるだけ・・・といった乱暴なものではありません。

しっかりと骨盤の状態や全身の状態・体調を把握した上で、現状と今後の流れについて不安なことがなくなるまで丁寧にご説明させて頂きます。

ご来院の際の流れ【施術とセルフケアの指導】

デリケートな産後のお身体に対して、負担の少なく心地の良い刺激で施術を行なっていきます。痛みや恐怖をほとんど感じることなくみなさんリラックスして施術を受けて頂いております。

エクササイズやトレーニングのセルフエアの指導の際はお家でお一人でもできるように丁寧に指導させて頂きます。次回予約とお会計

受付では治療計画に合わせた通院ができるように次回ご来院のご予定を確認させて頂いております。産後のお身体の状態をダラダラ引きずらない為にも初回は5日〜10日後の予定をご確認の上ご来院頂けるとスムーズにご案内できますのでご協力お願いします。


 ▼航空公園で腰痛でお悩みの方はコチラ▼

電話タップバナー

出産・産後あるある


産後 妊娠中の疲れ産後 ホルモンの影響骨盤周囲の筋力低下 産後産後 胎児の発育産後 育児での身体的負担産後 睡眠サイクルの乱れ産後 慣れない育児


 ▼航空公園で腰痛でお悩みの方はコチラ▼
キャプチャー20170724223212

YouTube産後割引予約

ハニカム整体院地図


ハニカム整体院の地図-min

ハニカム整体院地図-min▼動画で解説▼ 

キャプチャー20170629021422キャプチャー20170629021451キャプチャー20170629021527キャプチャー20170629021559キャプチャー20170629021646キャプチャー20170629021712キャプチャー20170724223055キャプチャー20170724223125


 ▼航空公園で腰痛でお悩みの方はコチラ▼
WEB予約バナー


産後骨盤整体専門院 ハニカム整体院の理念

出産を乗り越えたお母さん達のお身体は人生でも最も
身体の調整・矯正が必要な時期だと考えております。
最近では骨盤矯正を行う整体院や整骨院は増えていますが
産後の身体に適した骨盤矯正を専門的に行っている所は
県内を探してもまだ多くありません。
笑顔で育児に取り組める身体づくりと
すらっと美しいお母さんであり続けるための体型のケアを
目的とした施術で、一人でも多くのママに快適な子育てライフを
楽しんでもらいたいという理念の基、提供しております。

産後特化型骨盤矯正とは?

そもそも「骨盤矯正」と「産後骨盤矯正」は何が違うのか?
女性の身体は妊娠をしてから徐々に出産の準備が開始します。その際に出産がスムーズに行えるように【リラキシン】というホルモンが分泌され骨盤周りの組織を柔らかくしてくれます。この影響で骨盤は開いていきます。
妊娠中や出産後に腰痛・恥骨痛・尿漏れといった症状が現れやすいのはそのためだと考えられます。この現象は自然分娩の方はもちろん、帝王切開であってもホルモンの影響を受けているため骨盤の開きは現れます。
そういった点を考慮して、筋肉や骨格だけでなく骨盤内の子宮やそれにかかわるホルモンなどの影響も考慮して行われるものが産後の骨盤矯正で、一般的な骨盤矯正とは施術内容や考え方が異なる場合があります。

産後骨盤矯正はこのような方にお勧め!

産後の悩み
☑産後から腰痛や猫背姿勢が気になる方
☑恥骨痛や尿漏れなどのマイナートラブルでお悩みの方
☑産後の体型を改善したい方
☑デニムが履けるようになりたい方
☑産後の体重が気になる方
☑産後のボディーラインを改善したい
☑育児のストレスでイライラしてしまうことがある。
☑抱っこで肩こり・首こり・頭痛がひどい
☑夜泣きで寝不足傾向
ETC・・・
など上記の内容に限らず、出産後は思いもしなかった身体の不調や悩みを抱えることは少なくありません。当院はたくさんの産後ママからの相談いただきサポートさせて頂いております。
「こんなことで・・・」と思わずお気軽にご相談ください。

このようなお悩みは骨盤の開きに問題があるかもしれません

骨盤の歪み
☑出産してから腰痛が辛くなった
☑出産してから恥骨・尾骨のあたりが痛む
☑出産してからO脚がひどくなった
☑出産後生理が再開してから生理痛が辛くなった
☑足を組んで座っている方が楽だ
☑寝て起きても疲れが取れていない
☑ウエストライン・下腹がたるんだ
☑冷え症がひどくなった
☑ときどき尿漏れがある
ETC・・・
出産後、上記の様な自覚があれば、骨盤の開きなどに何らかの問題があるかもしれません。
問題を早期に発見することが、解決のための近道ですので、お気軽にご相談ください。
ご来院をお待ちしております。
YouTube産後割引予約
WEB予約バナー
電話タップバナー

【産後関連でよくみられている記事のまとめ】

産後骨盤矯正って保険適応になるの?1回あたり時間はどのくらい?

産後骨盤矯正ベルトはつける場所が重要?いつから始める?

産後骨盤矯正の料金の話、相場っていくら?何回行けばいいの?

産後に恥骨が痛くなった…原因は?どうすればいいの?

出産後股関節がポキポキ音がして気になる方へ

産後の骨盤矯正で「痩せる」「ダイエットできる」理由とは?

産後に体がむくみやすくなった…原因は?どうすればいいの?

今まで骨盤だと思っていた骨は骨盤ではなかった!?骨盤の構造はどうなってるの?

産後に起こる悪露とは…?どのくらいまで続くの?どうすればいい?

おむつを買いだめするのは良くない?赤ちゃんのおむつのサイズアップ!

卒乳と断乳の違いって…?時期はいつ頃から?

赤ちゃんの寝汗がすごい…何か対策はある?

大泉門とは?赤ちゃんの頭のへこみが心配…触っても大丈夫?

産後に痔になった…原因は?どうすればいいの?

骨盤底筋を鍛えるトレーニングってどういうの?そもそも骨盤底筋って何?

《産後骨盤矯正の運動・体操・筋トレ》垂れてきたお尻が気になる産後のママ達にしてほしいセルフケア

《産後骨盤矯正の運動・体操・筋トレ》抱っこ、授乳、添い寝などで猫背や肩周りの筋肉が気になるママたちへのセルフケア

 

 

 
YouTube産後割引予約

WEB予約バナー

【産後に体がむくみやすくなった…原因は?どうすればいいの?】

出産をしてから顔や脚がむくみやすくなったと感じているママは多いのではないでしょうか。産後に体がむくみやすくなる原因や、対応はどうすればいいのかなど本日はそんな産後の体のむくみに関してのお話をしていきます。

 

※他にもこんな記事が読まれています…

(赤ちゃんに白湯を飲ませても平気?体にいいの?)

 

(セルライトとは…?どうすれば落ちるの?)

 

(リンパとは?流れを良くするにはどうすればいいの?)

117821

むくみとは…?

そもそもむくみとは何なのでしょうか。

むくみとは、顔や手足などが腫れる状態を言います。腫れるといっても痛みは伴わず体内の水分によって腫れている状態のことです。むくみが起こる原因は様々で生活の習慣が主な原因として起こっていることが考えられます。

 

産後にむくみやすくなる原因や対処法は…?

上でも少しお話しましたが、むくみは生活の習慣が原因となり起きていることが多いです。いくつか挙げていきます。

 

・座りっぱなし立ちっぱなしの時間が多い。

長時間同じ姿勢でいることや、脚を動かさずにしていると体の水分が重力の関係で下の方へ溜まりやすくなってしまいます。姿勢を変えることや、ふくらはぎの筋肉をマッサージしたり心臓よりも高い位置に脚を上げて体幹に血液が戻っていくようにしたりすると良いでしょう。

 

・血流が悪くなっている。

産後ではなかなか体力や筋力が戻らず、代謝が低下してしまいがちです。代謝が悪くなると血流の循環が低下し、むくみの症状を引き起こすことがあります。お散歩やストレッチなど、軽めの運動からでもいいので少しずつ体を動かして代謝を上げ、血流の改善を図りましょう。

 

・塩分を摂取しすぎている。

塩分過多になると体の塩分濃度を下げようと体内に水分を溜めこもうとする働きが起こります。この影響により余分に体内に水分が残りむくみとして現れます。食事内容や間食を見直して塩分を摂取しすぎていないか再確認してみましょう。

501069

産後はホルモンバランスの乱れなどの影響もあり、むくみがみられやすい環境です。生活習慣や食事内容の見直し、時間のあるときにセルフケアをしていくことがむくみを解消させるために有効な手段と言えそうです。地道なことで面倒に感じる方も多いかと思いますが、むくみの予防や対処法に取り組んでみるのもいいかもしれません。

 

※こちらもご覧ください…

(乳腺炎とは…?原因や症状は?どうすればいいの?)

 

(添い乳のメリットやデメリットにはどんなものがあるの?)

 

(産後に冷えがあって心配…どうすればいいの?)

 

 

【今まで骨盤だと思っていた骨は骨盤ではなかった!?骨盤の構造はどうなってるの?】

妊娠中や産後だと特に「骨盤が開いた感じがする」「骨盤が出っ張ってきた」と感じる方は多いのではないでしょうか。確かに骨盤がゆがんだり左右差が出たりすることで上記のような体感を得ることがあります。ただ、よく調べてみると出っ張っていた骨は実は骨盤ではなかったということもあります。骨盤ではないとすると何が出っ張っていたのか、骨盤の構造はどのようになっているのかなど、本日はそんな骨盤に関してのお話をしていきます。

 

※他にもこんな記事が読まれています…

(産後骨盤矯正ベルトはつける場所が重要?いつから始める?)

 

(産後骨盤矯正って保険適応になるの?1回あたり時間はどのくらい?)

 

(くる病とはどんな病気…?原因は?どうすればいいの?)

 

(皮下脂肪・内臓脂肪の違いは?減らすにはどうすればいいの?)

996758

そもそも骨盤とは…?

骨盤とは背骨と脚の骨の間にある骨で体を支える役割を担う骨であり、男女で形に違いがあるのが特徴です。骨盤は「寛骨(かんこつ)」「仙骨(せんこつ)」「尾骨(びこつ)」と呼ばれる3つの骨で構成されます。下の色分けしてある骨盤のイラストはこちらを向いています。このイラストで見てみるとそれぞれ、寛骨が黄色、仙骨が赤色、尾骨が黒色となります。ちなみに、仙骨の上の青い骨は背骨で下の左右の青い骨は両足の骨になります。

 

寛骨は「腸骨」「坐骨」「恥骨」と呼ばれる骨がくっついて1つの寛骨になります。仙骨や尾骨もそれぞれ仙椎や尾椎といった骨がくっついて仙骨、尾骨を形成しています。

body_kotsuban

今まで骨盤だと思っていた骨は骨盤ではなかった!?…

「骨盤が出っ張ってきた感覚がある」「骨盤で引っかかってパンツが履けない」などのお話をよく耳にしますが、よくよく聴いてみるとそれは骨盤ではなく脚の骨である「大腿骨」であることが多くあります。上のイラストでいうと両足の骨の一番外側に出っ張っている部分の骨になります。ここは脚の骨、大腿骨の「大転子」と呼ばれる部分になります。ここの骨が出っ張ったことが骨盤が出っ張ったと勘違いを生んでしまいやすいのです。

 

妊娠中や産後では骨盤のゆがみや左右差、またその周囲の関節や組織などに影響を与えやすい環境です。その時期に骨盤がゆがみやすいのは生理現象のため仕方のないことかもしれませんが、そのまま放っておくと体の痛みを引き起こしたり、不調が出やすくなったりする場合もあるため、エクササイズをしたり骨盤の矯正をしたりして徐々に整えていくのもいいかもしれません。

 

※こちらもご覧ください…

(月経前症候群(PMS)とは?原因や症状は?)

 

(ひどい生理痛に吐き気まで…原因は?どうすればいいの?)

 

(ルトラールとは?どんな薬なの?副作用はある?)

 

所沢市内でよくご来院頂く地域


【新所沢エリア】
緑町榎町泉町青葉台向陽町けやき台
【新所沢東エリア】
並木松葉町弥生町美原町北所沢花園
【小手指エリア】
小手指町小手指南小手指元町北野上新井小手指台
【松井エリア】
上安松下安松牛沼
【三ケ島エリア】
若狭東狭山ヶ丘西狭山ヶ丘
【吾妻エリア】
くすのき台北秋津荒幡

ご来院頂く方の主な最寄り駅(所沢市内)


【西武新宿線】
新所沢航空公園所沢
【西部池袋線】
武蔵藤沢狭山ヶ丘小手指西所沢所沢
【西武狭山線】
下山口西武球場前
【JR武蔵野線】
東所沢

【産後骨盤矯正】

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
少しでも有益な情報だ!他の人にも知ってもらいたい!
と思ったらぜひSNSなどでシェアよろしくお願いします!
ハニカムグループ公式サイト
http://honey-combgroup.com/
【産後骨盤矯正専門ぺ―ジ】
https://www.ip-lambda.com/honeycomb/page/78441

【交通事故治療専用ページ】

https://tokorozawa-koutsujiko.com/
【交通事故治療専門LP】
https://www.ip-lambda.com/honeycomb/page/114517/
住所:〒359-1111

埼玉県所沢市緑町2-6-15第二KIビル1F(新所沢駅から徒歩3分)
TEL:0800-800-167704-2941-6175
◇◆◇◆◇◆

お問い合わせ