Blog

垂れてきたお尻が気になる産後のママへ《時短トレーニング》

2018/11/21

↑タップすると動画が再生されます↑

ハニカム整体院でお伝えしているセルフケアの説明です。

この記事は「ヒップアップ運動」になります。

 

このセルフケアは物を用意する必要がないため、場所さえあればやろうと思ったときに簡単に取り組むことができます。

 

8F3F862B-D40F-4AB6-83F9-574EEB52F08A

 

仰向けで寝て膝を90度くらいに曲げた状態で行います。
手は写真のように手のひらを下に向けてベッド(床)につけておくようにしましょう。

 

DBD8D24B-2BD5-40BA-A514-0215222CD734

 

おしりをグッと上に持ち上げます。黄色の線に体が沿うように肩から膝にかけてが一直線上になるよう意識をしましょう。おしりが下に落ちないよう気を付けながらこの姿勢を最大15秒キープしましょう。

 

ここが重要ポイント!

・呼吸を止めない
・おしりに力を入れて体を支える

 

※秒数はあくまでも目安です。
中途半端な姿勢で15秒行うよりもしっかりとした姿勢で10秒行う方が効果的です。
自分の体の状態に合わせて時間を設定しましょう。

また、やりすぎると腰を痛める可能性があるため、一度にたくさん行わず、時間の間隔を空けながら行うようにしましょう。

 

LINE@プレゼント-min

お問い合わせ