Blog

武蔵藤沢から子連れで通院できる産後骨盤矯正はハニカム整体院

2017/08/25

武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正を探されている方は御覧ください

産後骨盤矯正TOP

YouTube産後割引予約

チェックボックス












お悩み解消

ハニカム整体院にお任せ下さい


honeycomb_20180209134949

メディア実績

ベビーベッド・キッズスペース・おもちゃ完備

▼武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正はコチラ▼

電話タップバナー

武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正はコチラ▼

WEB予約バナー


武蔵藤沢の子育て情報やアクセス

【武蔵藤沢周辺の子育て情報】


武蔵藤沢は国道463号線が通っており、お買い物や食事など家族でお出かけできるところがたくさんあります。もう少し足を伸ばせば「三井アウトレットパーク入間」もあるため、お買い物の幅も広がります。西口には消防署や交番もあり、地域の安全が守られていてとても安心して住める地域になっています。

【武蔵藤沢からのアクセスと周辺施設】


当院の最寄り駅である西武新宿線の新所沢駅まで、西武池袋線の武蔵藤沢駅から来られる場合、電車で約25分程です。途中、所沢駅での乗り換えもあるため新所沢駅は少し遠いというイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、距離にしてみれば約4km程です。当院へお車でいらっしゃる方でも、曜日や時間帯にもよりますが順調であれば約15分程度で来ることができます。まだ月齢が低く、お子さんと一緒に公共交通機関を利用することにまだ抵抗がある場合には、お車でご来院頂くのも良いかと思います。お車でお越しになる際には、時間にゆとりを持って安全運転でいらしてください。来院されやすい方法でご来院頂ければと思います。

武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正はコチラ▼
WEB予約バナー

YouTube産後割引予約

他の院と何が違う?理由1理由2理由3理由4理由5理由6


 ▼武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正はコチラ▼

電話タップバナー

産後骨盤7つの強み-min産後骨盤矯正7つの強み1-min産後骨盤矯正7つの強み2-min産後骨盤矯正7つの強み3-min産後骨盤矯正7つの強み4-min産後骨盤矯正7つの強み5-min産後骨盤矯正7つの強み6-min産後骨盤矯正7つの強み7-min


 ▼武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正はコチラ▼

電話タップバナー

YouTube産後割引予約

ご来院の際の流れ

ご来院際の流れ【受付からご説明】

初めにご挨拶と簡単な産後骨盤矯正に関する説明をさせて頂いてから問診票をご記入頂きます。

妊娠・出産の経過からお身体のお悩みや不調について、などをご記入頂きます。問診・カウンセリング

現在のお身体の状態はもちろん、妊娠中や出産時など、お悩みやお困りごとについて、丁寧にお聞きして行きます。

その上で専門的な知識を活かして最適な解決方法をわかりやすい言葉でご提案させて頂きます。検査と説明

産後骨盤矯正は単に関節をボキボキと鳴らしたり、広がった骨盤を物理的に締めつけるだけ・・・といった乱暴なものではありません。

しっかりと骨盤の状態や全身の状態・体調を把握した上で、現状と今後の流れについて不安なことがなくなるまで丁寧にご説明させて頂きます。

ご来院の際の流れ【施術とセルフケアの指導】

デリケートな産後のお身体に対して、負担の少なく心地の良い刺激で施術を行なっていきます。痛みや恐怖をほとんど感じることなくみなさんリラックスして施術を受けて頂いております。

エクササイズやトレーニングのセルフエアの指導の際はお家でお一人でもできるように丁寧に指導させて頂きます。次回予約とお会計

受付では治療計画に合わせた通院ができるように次回ご来院のご予定を確認させて頂いております。産後のお身体の状態をダラダラ引きずらない為にも初回は5日〜10日後の予定をご確認の上ご来院頂けるとスムーズにご案内できますのでご協力お願いします。


 ▼武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正はコチラ▼

電話タップバナー

出産・産後あるある


産後 妊娠中の疲れ産後 ホルモンの影響骨盤周囲の筋力低下 産後産後 胎児の発育産後 育児での身体的負担産後 睡眠サイクルの乱れ産後 慣れない育児


 ▼武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正はコチラ▼
キャプチャー20170724223212

YouTube産後割引予約

ハニカム整体院地図


ハニカム整体院の地図-min

ハニカム整体院地図-min▼動画で解説▼ 

キャプチャー20170629021422キャプチャー20170629021451キャプチャー20170629021527キャプチャー20170629021559キャプチャー20170629021646キャプチャー20170629021712キャプチャー20170724223055キャプチャー20170724223125


 ▼武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正はコチラ▼
WEB予約バナー


産後骨盤整体専門院 ハニカム整体院の理念

出産を乗り越えたお母さん達のお身体は人生でも最も
身体の調整・矯正が必要な時期だと考えております。
最近では骨盤矯正を行う整体院や整骨院は増えていますが
産後の身体に適した骨盤矯正を専門的に行っている所は
県内を探してもまだ多くありません。
笑顔で育児に取り組める身体づくりと
すらっと美しいお母さんであり続けるための体型のケアを
目的とした施術で、一人でも多くのママに快適な子育てライフを
楽しんでもらいたいという理念の基、提供しております。

産後特化型骨盤矯正とは?

そもそも「骨盤矯正」と「産後骨盤矯正」は何が違うのか?
女性の身体は妊娠をしてから徐々に出産の準備が開始します。その際に出産がスムーズに行えるように【リラキシン】というホルモンが分泌され骨盤周りの組織を柔らかくしてくれます。この影響で骨盤は開いていきます。
妊娠中や出産後に腰痛・恥骨痛・尿漏れといった症状が現れやすいのはそのためだと考えられます。この現象は自然分娩の方はもちろん、帝王切開であってもホルモンの影響を受けているため骨盤の開きは現れます。
そういった点を考慮して、筋肉や骨格だけでなく骨盤内の子宮やそれにかかわるホルモンなどの影響も考慮して行われるものが産後の骨盤矯正で、一般的な骨盤矯正とは施術内容や考え方が異なる場合があります。

産後骨盤矯正はこのような方にお勧め!

産後の悩み
☑産後から腰痛や猫背姿勢が気になる方
☑恥骨痛や尿漏れなどのマイナートラブルでお悩みの方
☑産後の体型を改善したい方
☑デニムが履けるようになりたい方
☑産後の体重が気になる方
☑産後のボディーラインを改善したい
☑育児のストレスでイライラしてしまうことがある。
☑抱っこで肩こり・首こり・頭痛がひどい
☑夜泣きで寝不足傾向
ETC・・・
など上記の内容に限らず、出産後は思いもしなかった身体の不調や悩みを抱えることは少なくありません。当院はたくさんの産後ママからの相談いただきサポートさせて頂いております。
「こんなことで・・・」と思わずお気軽にご相談ください。

このようなお悩みは骨盤の開きに問題があるかもしれません

骨盤の歪み
☑出産してから腰痛が辛くなった
☑出産してから恥骨・尾骨のあたりが痛む
☑出産してからO脚がひどくなった
☑出産後生理が再開してから生理痛が辛くなった
☑足を組んで座っている方が楽だ
☑寝て起きても疲れが取れていない
☑ウエストライン・下腹がたるんだ
☑冷え症がひどくなった
☑ときどき尿漏れがある
ETC・・・
出産後、上記の様な自覚があれば、骨盤の開きなどに何らかの問題があるかもしれません。
問題を早期に発見することが、解決のための近道ですので、お気軽にご相談ください。
ご来院をお待ちしております。
YouTube産後割引予約
WEB予約バナー
電話タップバナー

【産後関連でよくみられている記事のまとめ】

産後骨盤矯正って保険適応になるの?1回あたり時間はどのくらい?

産後骨盤矯正ベルトはつける場所が重要?いつから始める?

産後骨盤矯正の料金の話、相場っていくら?何回行けばいいの?

産後に恥骨が痛くなった…原因は?どうすればいいの?

出産後股関節がポキポキ音がして気になる方へ

産後の骨盤矯正で「痩せる」「ダイエットできる」理由とは?

産後に体がむくみやすくなった…原因は?どうすればいいの?

今まで骨盤だと思っていた骨は骨盤ではなかった!?骨盤の構造はどうなってるの?

産後に起こる悪露とは…?どのくらいまで続くの?どうすればいい?

おむつを買いだめするのは良くない?赤ちゃんのおむつのサイズアップ!

卒乳と断乳の違いって…?時期はいつ頃から?

赤ちゃんの寝汗がすごい…何か対策はある?

大泉門とは?赤ちゃんの頭のへこみが心配…触っても大丈夫?

産後に痔になった…原因は?どうすればいいの?

骨盤底筋を鍛えるトレーニングってどういうの?そもそも骨盤底筋って何?

《産後骨盤矯正の運動・体操・筋トレ》垂れてきたお尻が気になる産後のママ達にしてほしいセルフケア

《産後骨盤矯正の運動・体操・筋トレ》抱っこ、授乳、添い寝などで猫背や肩周りの筋肉が気になるママたちへのセルフケア

 

 

 
YouTube産後割引予約

グラフィックス1

武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正をお探しの方はコチラ▼WEB予約バナー

赤ちゃんの洗濯物は他の物と別で洗うべき?洗濯の仕方はどうすればいいの?

本日は、赤ちゃんの洗濯物は他の物と別で洗うべきなのか、洗濯の仕方はどうすればいいのかなど、赤ちゃんの洗濯物事情についてのお話です。

587543

まず、他の物と別で洗うべきかに関してですが、新品の大人用の衣類と一緒に洗うことは避けた方が良いと思われます。大人用の新品の衣類には「アセトアルデヒド」という

薬品が含まれていることがあります。このアセトアルデヒドは服のしわなどを防ぐために使われています。このアセトアルデヒドが含まれた服と一緒に赤ちゃんの服を洗ってしまうと、水に溶けたこの薬品が赤ちゃんの服に付着する可能性があります。このアセトアルデヒドという薬品は、赤ちゃんの皮膚へ影響を与えてしまうことも考えられ、中にはアレルギーのような症状を起こしてしまう子もいます。

 

いつ頃まで別で洗えばいいのか…

いつ頃まで別で洗いましょうという決まりは特にありません。実際のところ、あまり気にせずに一緒に洗ってしまっている家庭も少なくありません。ですが目安としては赤ちゃんが1歳になるくらいまでは、少し配慮をしておいたほうが良さそうです。徐々に抵抗力がついてくるまで待ってみるのも良いでしょう。

一緒に洗い始めたとしても、新品の大人用の衣類を洗うときや、大人用の衣類の汚れが目立つときなどは別で洗った方が良いでしょう。

 

洗濯の仕方についてです。

特に普通の洗濯と変わったことはありません。ですがもし赤ちゃんのうんちなどが服についてしまっている場合は洗濯機に入れず、先に一度水で洗い流しましょう。

洗剤ですが、赤ちゃん用の洗剤がお店で販売されています。一般のものよりも洗剤はそちらを使った方が最初は良いかもしれません。

014815

赤ちゃんの服を洗い分けするのも最初のうちだけです。少し面倒ではありますが、赤ちゃんの健康な毎日を守るためにも少しずつ実践してみてはいかがでしょうか?

武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正をお探しの方はコチラ▼WEB予約バナー

妊娠中に気を付けたい?レチノールとは…?

レチノールという言葉を聞いたことがありますか?

 

妊娠中に摂取を控えた方が良い栄養素としてこのレチノールが挙げられます。なぜ妊娠中はレチノールの摂取を控えた方が良いのか、そもそもレチノールとは何なのかなど、本日はそんなレチノールについてのお話をしていきます。

589074

そもそもレチノールとは…?

レチノールとは動物由来の食品に含まれるもので、ビタミンAの一種です。基本的には体に悪い影響を与えるものではありませんが、妊娠中な場合だと少し話が変わってきます。妊娠中にこのレチノールを過剰に摂取した場合、お腹の中の赤ちゃんに影響を与えてしまい、奇形や先天的に何か体に障害を持って生まれてくる可能性がでてきます。摂取をしてはいけないというわけではなく、あくまでも摂取量を気にしながら摂るようにすると良いでしょう。

071634

レチノールが多く含まれている食品…

レチノールは主にレバーや卵などに多く含まれています。この他にも、ほたるいか、いくら、いかの塩辛などの海鮮類をはじめ、クリームチーズやカマンベールチーズ

、マーガリン、バターケーキといった乳製品にも多く含まれています。ここには書いていませんが、うなぎにもレチノールが多くの含まれています。

 

ビタミンAは野菜で摂取しましょう。

植物由来のビタミンAであれば妊娠中でも問題はないと考えられています。ビタミンAは野菜から多く摂取するようにしましょう。

 

ビタミンAを多く含む野菜…

 

しそ、にんじん、ぱせり、バジル、モロヘイヤ、ホウレンソウ、春菊、クレソン、小松菜、サニーレタスetc.

731886

レチノールに限らず、妊娠中には控えた方が良い食品が普段よりも増えてきます。生まれてくる赤ちゃんのことを考えて、食べたい気持ちを少し我慢しましょう。食べたとしても摂取量は気にしておくと良いかもしれません。

        ▼武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正をお探しの方はコチラ▼

WEB予約バナー

産後のお腹の肉割れ…原因は?消す方法はある?

産後の肉割れで悩みを持っているママは少なくありません。原因はなんなのか、消す方法はあるのかなど、本日は産後の肉割れについてのお話をしていきます。

539646

そもそも肉割れとは?原因は?

肉割れとは、皮膚が短期間に伸びたり縮んだりすることで、皮膚の表面に割れたような線が入ることを言います。急激に変化する体に皮膚が追い付けず、このようなことが起こります。妊娠・出産を経るとお腹の皮膚が上記のようになり、お腹に肉割れを起こしやすいのです。妊娠だけでなく、ただ単に急激に太ったり、一気に痩せたときなどにも起こることがあります。なので、女性だけでなく男性にも肉割れが起こることもあるのです。

 

妊娠線の原因は上にもあるように皮膚が急激に伸び縮みすることによるものです。皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層構造でできています。皮膚への刺激により、この3層のうちの「真皮」と呼ばれる部分が断裂を起こしてしまうのです。この肉割れができるのはお腹だけとは限りません。お腹意外にも、太ももやおっぱい、おしり、ふくらはぎ、腕などあらゆるところにできる可能性があります。

 

肉割れを消す方法は…?

まず、一度ついた肉割れを完全に消すことはなかなか難しいことです。表皮は新陳代謝が比較的良く、肌は新しいものへとどんどん変わっていきます。それに比べて真皮は新陳代謝があまり良くありません。そのため傷ついた細胞を修復するのにも、それなりの時間が必要になります。さらに年齢が高ければそれだけ修復に時間がかかってしまいます。これらのことを踏まえて、肉割れを「消す」方法というよりも「目立たなくさせる」方法をご紹介します。

115610

・しっかりと保湿をする。

市販されている妊娠線のクリームなどを塗りましょう。安いクリームでも良いのでたっぷり塗るようにしましょう。保湿は重要な対策です。できるだけ毎日行うように意識すると良いでしょう。

 

・生活習慣の見直しをする。

食生活や体重管理、睡眠の確保など普段の過ごし方も少なからず影響を与えていると考えられます。保湿をサポートするという意味でもコラーゲンやビタミンの摂取も心がけると良いでしょう。1日の食事量も気にすると良いかもしれません。

736026

コツコツとケアをしていれば、肉割れも徐々に目立たなくなってくるはずです。無理に取り組むのではなく、自分のペースで負担のないように取り組めると良いですね。

武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正をお探しの方はコチラ▼

WEB予約バナー

産後にできるニキビの悩み…原因は?どうすればいいの?

今回は産後に起きるニキビの悩みについてお話をしていきます。

※生理のときのニキビの記事はこちら…(生理のときにできるニキビの悩み・・・

814801

ニキビの種類、症状…(引用Wikipedia)

 

ーーーーここからーーーー

 

白ニキビ – 毛穴に皮脂が詰まる。患部が薄い皮膜で覆われて表面はまだ閉じており、発疹は白から乳白色。

 

黒ニキビ – 毛孔が閉鎖している。白ニキビが少し進行した状態で、皮脂が盛り上がり穴があくことで患部を覆う被膜が開き、内容物が酸化して黒っぽく変色。

 

赤ニキビ – 黒ニキビが更に進行した状態で、毛穴に詰まった皮脂に雑菌やアクネ菌が繁殖。炎症を生じ炎症性皮疹である赤色丘疹や内部に膿が溜まった膿疱へと移行する。

 

囊腫壁が破裂すると皮下膿瘍や硬結となる。その後、囊腫を生じた部分に線維化が起きるとケロイドを生じる事もある。

 

ーーーーここまでーーーー

731286

なぜ産後にニキビができやすいのか?

多くはホルモンバランスの乱れが原因と考えられます。妊娠中に増えたエストロゲンやプロゲステロンというホルモンが出産後には急激に減少し、ホルモンバランスが乱れた状態がしばらく続きます。その影響により、お肌のトラブルやニキビなどの症状が出やすくなっているのです。また、ストレスや生活リズムが整わないこともあり、さらにニキビができやすくなっていると考えられます。

 

対応はどうすれば良いのか?

まずは洗顔をしっかりしましょう。しっかりといってもゴシゴシこするのではなく、優しく顔を包むように洗いましょう。洗顔後の保湿も忘れずに行い、お肌の乾燥を防ぎましょう。そして生活習慣の見直しをすることも必要でしょう。食事もしっかりとビタミンが摂取できているかなど、再確認してみると良いかもしれません。また、大豆食品は特にお肌に良いとされています。納豆や豆乳など、試してみるのも良いでしょう。また、睡眠もかなり重要と言えます。睡眠をとることで自律神経を整え、ホルモンのバランスを整えることが考えられます。育児、家事で忙しいかもしれませんが、少しでも良いので心がけられると良いですね。

 

ニキビができたというストレスが、さらにストレスを生む悪循環にもなってしまいがちです。ホルモンバランスの乱れは産後のママであれば多くみられるものです。あまり悩み過ぎないことも1つの対策と言えるかもしれません。

753710

武蔵藤沢から通いやすい産後骨盤矯正をお探しの方はコチラ▼

WEB予約バナー

なかなか体重が戻らない…産後に体重が減らない訳とは?

産後ママの悩みで多いことの1つに「体重が減らない」「なかなか痩せられない」などがあります。出産が終わればスッと痩せていくことをイメージしがちですが、中にはイメージに反して体重が戻らないママも少なくありません。本日は体重が戻らない訳は何故なのかについてのお話です。

※考えられる理由は1つではありません。いくつかの原因が重なってそのような状況になっている場合があります。

738814

・食事内容の変化

どうしても赤ちゃん中心の生活に切り替わってしまい、食事の時間が乱れてしまいがちになってしまいます。まとまった食事の時間が取れず、お菓子などでお腹を満たすママもいます。授乳中であれば、1日に約500kcal~700kcalのエネルギーを消費します。しかし、食事のバランスが偏っていたり、お菓子をたくさん食べていたりするとカロリーがオーバーしてしまい体重が増えてしまうことも考えられます。お菓子などをまったく食べるなとは言いませんが、摂取量を減らしたり、糖分を避けたりなど工夫をしてみましょう。

・基礎代謝が低下している。

産後では妊娠前に比べ筋肉量が低下しているため、体を動かしても代謝が悪く脂肪が燃えにくい体になっています。運動をしてもなかなか痩せていかない方はこれが原因になっている可能性が考えられます。

・骨盤の歪みがある。

骨盤が歪んでいることで、姿勢の変化や血液循環の悪さがみられることがあります。

骨盤矯正ベルトをつけたり、産後の骨盤矯正に行ったりして骨盤の歪みを少なくしてみるのもいいかもしれません。

・そもそも何もしていない。

そんな理由あるかと思う方もいるかとは思いますが、

実際に、まずそもそも痩せたいと思っているが、特に何も気にしていないという人も中にはいるのではないでしょうか?

育児などで毎日忙しくて大変かもしれませんが、少しずつ、できるところから取り組んでみるのも良いでしょう。

766685

体重が減らない、なかなか痩せないからと言って過度な減量を試みてると、人によっては体に負担がかかりすぎて体調を崩してしまう場合もあります。無理なく自分の体に合わせて取り組むと良いでしょう。

武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正をお探しの方はコチラ▼

WEB予約バナー

風邪で肩コリの症状が強くなる?その原因とは?

最近、日中の気温がグングンと上がってきました。その割には夜になると少し肌寒く感じる日もあります。こういった気温差の激しい時期には体調を崩したり、風邪を引いたりしてしまう方も多いことでしょう。

風邪を引いてしまうと発熱や咳などのほかにも、肩コリの症状が強く出てしまう方もいます。ではどうして風邪を引くと肩コリの症状が強くなるのでしょうか。本日は風邪のときの肩コリについてのお話です。

まず、風邪を引いていない時の肩コリですが、これの原因は姿勢不良や血流の循環が悪いことなどで起きる軽い筋肉の炎症と考えられます。

一方、風邪を引いたときに肩コリを強く感じるのは、ある物質によるものと考えられています。その物質とは、「サイトカイン」です。

090956

サイトカインとは…?(引用Wikipedia)

ーーーーここからーーーー

サイトカインとは、免疫システムの細胞から分泌されるタンパク質で、標的細胞は特定されない情報伝達をするものをいう。多くの種類があるが特に免疫、炎症に関係したものが多い。また細胞の増殖、分化、細胞死、あるいは創傷治癒などに関係するものがある。

ホルモンと似ているが、ホルモンは分泌する臓器があり、比較的低分子のペプチドが多い。しかし、サイトカインとホルモンは、はっきりとした区別があるものではなく、エリスロポエチン (erythropoietin) やレプチン (leptin) など両方に分類されることがある。また、リンパ球に由来するサイトカインを、リンフォカイン (lymphokine) ということが多い。一部は医薬品として用いられている。

ーーーーここまでーーーー

766906

体内に侵入してきたウイルスや菌などを察知して、このサイトカインの分泌が促進されます。そしてこのサイトカインが体の細胞に様々な影響を与えます。ウイルスによってダメージを受けた細胞を修復させるのも、このサイトカインが影響しています。肩コリの筋肉の炎症もサイトカインによって引き起こされています。風邪のときは風邪のウイルスに対して分泌されたサイトカインが肩の筋肉にも影響するため、余計に炎症を引き起こしてしまい、元々あった肩コリの症状が強くなってしまうのです。

他にも風邪のときに関節が痛くなってしまうのも、このサイトカインが関与していると考えられています。

体調の管理が難しい時期ですが、まずは風邪を引かないように手洗いうがいをし、汗をかいたらこまめに着替えるなど、しっかりと予防をしていきましょう。

538278

武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正をお探しの方はコチラ▼

WEB予約バナー

産後に静脈瘤になる原因とは?予防や対策は?

出産をして、体び静脈瘤ができてしまうママも少なくありません。

私の周りにも産後の静脈瘤で悩むママは多くいます。本日は産後の静脈瘤についてお話していきます。

739084

そもそも静脈瘤とは…(引用Wikipedia)

ーーーーここからーーー

静脈瘤(じょうみゃくりゅう、: varicose vein)とは、静脈の壁の一部が何らかの要因で薄くなり、その血管が膨らむことで発病する循環器病。同様の疾患が動脈に発生した場合は動脈瘤と呼ばれる。

ーーーーここまでーーーー

静脈瘤になってしまう原因についてです。

産後に静脈瘤になってしまう原因は、妊娠中期から後期にかけて、子宮が徐々に大きくなり、骨盤周囲の血管が圧迫されてしまうことで起きる、下半身の血行不良によるものです。症状がひどいと痛みや重だるさを感じる人もいます。静脈瘤が主に現れる場所は足の付け根やひざの裏側、ふくらはぎ、外陰部、肛門部などにできやすくなります。中でも、ふくらはぎは人の目に触れる機会も多いため、気になるママも多いようです。

静脈瘤は妊娠による生理的な変化のひとつです。出産後は基本的に、自然と消えてなくなります。

次に静脈瘤の予防や対策についてです。

予防や対策としては、足の血行を良くしていくと良いでしょう。すくらはぎをマッサージしたり、靴下や靴によって足が締め付けられているのであれば、解放してあげましょう。また、ウォーキングなどで、ふくらはぎの筋肉を刺激しすることで血流の改善につながります。

また、体を温めることもおススメです。お風呂でゆっくり温まったり、足を冷やさないように意識することも血行を良くするための方法の1つです。

座りっぱなしや、立ちっぱなしも症状を助長させてしまうことの1つです。姿勢をこまめに変えるなどの取り組みをしてみるのも良いでしょう。

115610

武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正をお探しの方はコチラ▼

WEB予約バナー

産後、寝るときに適した姿勢とは?

産後に歪んだ骨盤を気にして、普段の生活から姿勢改善やストレッチなどに取り組んでいるママも多いかとは思いますが、寝ているときの姿勢まで気を遣っているママは、なかなかいないのではないでしょうか。

本日は産後、寝るときに適した姿勢についてのお話です。

産後の骨盤は普段生活をしているときの姿勢やクセなどで少しずつ歪んでいきます。それは寝ているときも同じようなことが言えて、姿勢によっては骨盤の歪みを助長させている場合も考えられます。産後の骨盤の歪みを防ぐためには、寝るときの姿勢も少し考えてみるといいかもしれません。

335327

では実際、どんな寝方をするのが良いのでしょうか。

なるべく骨盤に負担をかけないようにするには、仰向けか、うつぶせで寝るのがいいでしょう。どちらも骨盤の状態が水平になり、かかる負担が少なくなります。バスタオルを体の下に入れて高さを調節して、寝やすい姿勢を見つけましょう。

横向きで寝てしまうと、どちらか片方の骨盤にだけ負担がかかってしまいます。ときには添い寝や添い乳などで、やむを得ず横向きで寝なければならないママも少なくないでしょう。そのようなときは両膝の間にクッションを挟んで少しでも骨盤への負担を減らすなど、少し工夫をしてみるといいかもしれません。

寝るときの姿勢ですが、自分に合った寝方で寝るのがいいでしょう。仰向けもうつぶせも、しっくりこないのであればクッションやタオルなどをうまく使って骨盤に負担がかかりにくいようにしましょう。育児で疲れすぎて、ふと寝落ちしてしまう人もいるかとは思いますが、少し参考にしていただいて、今日から自分に合ったスタイルで寝てみるのもいいかもしれません。

206630

武蔵藤沢から通える産後骨盤矯正をお探しの方はコチラ▼

WEB予約バナー

 

【所沢市内でよく産後骨盤矯正でご来院頂く地域】

所沢市内でよく産後骨盤矯正でご来院頂く地域

【新所沢エリア】
緑町榎町泉町青葉台向陽町けやき台
【新所沢東エリア】
並木松葉町弥生町美原町北所沢花園
【小手指エリア】
小手指町小手指南小手指元町北野上新井小手指台
【松井エリア】
上安松下安松牛沼
【三ケ島エリア】
狭山ヶ丘若狭東狭山ヶ丘西狭山ヶ丘
【吾妻エリア】
くすのき台北秋津荒幡

来院されている方の最寄り駅

【産後骨盤矯正】

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
少しでも有益な情報だ!他の人にも知ってもらいたい!
と思ったらぜひSNSなどでシェアよろしくお願いします!
ハニカムグループ公式サイト
http://honey-combgroup.com/
【産後骨盤矯正専門ぺ―ジ】
https://www.ip-lambda.com/honeycomb/page/78441

【交通事故治療専用ページ】

https://tokorozawa-koutsujiko.com/
【交通事故治療専門LP】
https://www.ip-lambda.com/honeycomb/page/114517/
住所:〒359-1111

埼玉県所沢市緑町2-6-15第二KIビル1F(新所沢駅から徒歩3分)
TEL:0800-800-167704-2941-6175
◇◆◇◆◇◆

お問い合わせ