所沢で便秘に悩む産後のママに

所沢で便秘に苦しむ産後ママはご覧ください

産後 便秘 トップ
YouTube産後割引予約
チェックボックス

妊娠や出産を機会に便秘を感じるようになった
食事の栄養バランスを考えていない
排便が3日以上ない
手足の先など、体が冷えやすい
育児などでなかなか自分の時間がとれず、適度な運動ができない
家事や育児が続き姿勢が前かがみになっている
便意があっても子どもの世話などでトイレに行くのを我慢することがある
授乳をしていても1日の水分摂取量が1ℓ未満である
便秘が辛くて子育てどころではない


お悩み解消

ハニカム整体院にお任せ下さい


honeycomb_20180209134949

【便秘でお困りの方へ】


ハニカム整体院では多くの妊婦さんや産後のお母さんに来ていただいております。そのような環境で生活をしていると体の不調は通常よりもみられやすくなります。中でも便秘はその不調のうちの1つで、妊娠中や産後ではたくさんの方が悩まれています。

なぜ妊婦さんや産後のお母さんは便秘になりやすくなってしまうのでしょうか?

 

c219345300811f470c39e7b88f1e7e32_s

 

【そもそも便秘とは?】


便秘は便の排泄が困難になっている状態のことを言います。

これが「便秘」という明確な定義のようなものは特にありませんが、日本内科学会によれば便秘は「3日以上排便がない状態、または毎日排便があっても残便感がある状態」と定義しています。

そもそも便秘は男性よりも女性に多くみられ、男性はどちらかというと下痢になってしまう割合の方が多いとも言われています。便秘になってしまう原因は様々考えられますが、原因はどうであれ便秘が体に良くないことに変わりはありません。

 

 

【妊婦さんや産後のお母さんに便秘が多い原因は?】


妊娠中や産後に便秘で悩む方が増えるのはなぜでしょうか?

妊娠中の方は妊娠初期に多く便秘がみられます。原因としてはホルモンバランスが変わることや悪阻が始まること、ストレス、体型の変化により腸を圧迫してしまうことなど、様々なことが原因と考えられます。

 

産後の方の便秘もほとんど原因は妊娠中のときと変わりませんが、中でも多いのが筋力低下ではないでしょうか。妊娠中は筋力が低下しやすく排便時に使われる筋力も低下していることが考えられます。妊娠中に腹筋が引き伸ばされることや分娩時に肛門括約筋という肛門の周りの筋肉がダメージを受けたりすることも、便秘を引き起こしていると考えられます。

 

また、水分不足も産後ではよくみられがちですが、それが影響して便が通常よりも固くなってしまいやすいことも原因の1つでしょう。

グラフィックス10

【便秘での症状は?】


便秘ではどんな症状がみられるのでしょうか。
便秘が起きたり続いたりするとどんどんベンが硬くなるので血便が起こりやすくなります。また、腹痛や食欲の低下、吐き気などが主な自覚症状として現れやすくなります。


さらに口臭や体臭などがきつくなることも分かっています。

口から肛門までは一本の長い管でつながっています。便秘の人は腸内環境があまりよくない人が多く、そのような方の腸内には臭いの原因となる老廃物が多く存在します。腸で老廃物が多くあるため、臭いが口まで届き口臭の原因になってしまうことが考えられます。口臭だけでなく、ガスや便そのものも臭いが強いというのも便秘の人にみられる傾向になります。


【他にはどんなことが原因で便秘になる?】


便意があったとしても我慢する方の場合、排便反射という機能が鈍くなりあまり便意を感じなくなってきます。男女問わずこれが続いた場合は便秘になりやすくなります。

食事を抜くなどのダイエットなどをしていると腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)が低下し、腸の働きが鈍くなってしまうことがあります。


マタニティ整体 強み3


【便秘を改善させるにはどうすればいい?】


便秘の原因は様々ありますが、便秘改善のために共通してしておきたいことは食生活の改善や摂取水分量の調節でしょう。そのような生活の習慣を整えていけば意外と改善しやすいものでもあります。


イモや果物、野菜などに多く含まれる食物繊維を摂取することを意識してみましょう。便を柔らかくしてくれる作用があります。水分もしっかりと摂取することで便が硬くなりすぎるのを防ぐことができます。


適度な運動で筋力をつけていくことや便意がなくてもトイレに行ってみるなどの習慣をつけることも便秘を改善していくためには必要な手段と言えそうです。


【なぜハニカム整体院での施術が便秘に対応できるのか?】


ハニカム整体院では姿勢を整えていくことはもちろんですが、体の状態に合わせて筋力の強化や生活習慣の指導などもしていきます。

 

ハニカム整体院でよくみられるみなさんの姿勢が「猫背」の姿勢ですが猫背でいることもお腹を圧迫しやすい環境をつくってしまい、胃腸の調子が悪くなることがあります。
この状態を改善してあげるだけでもと腸の調子が整いやすく、便秘が改善しやすくなります。併せて腹筋などの筋力をつけていくことで代謝を上げたり排便時に必要な筋力を取り戻したりしていきます。


さらに食事内容などもアドバイスさせていただき、その方の便秘が改善していくようにをしっかりとサポートをさせていただいています。
メディア実績
kizzu-supe-su

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼

電話タップバナー

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼

WEB予約バナー 【所沢市緑町の周辺施設と子育て情報】 西武新宿線の新所沢駅やPARCO、そして当院のある緑町には、子供たちがパパやママと伸び伸び遊べる広い公園や緑地が多くあります。当院から出てすぐの場所にも公園がありますが、毎日のようにおもいっきり遊んでいる子供たちの元気な声が届いてきます。また公民館や児童館もあることから家族揃って一緒の時間を過ごすことができる地域となっています。駅から少し歩けば大きな集合住宅もたくさんあり、様々な世代の方たちが住んでいます。

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼

WEB予約バナー
YouTube産後割引予約
他の院と何が違う?理由1理由2理由3理由4理由5理由6

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼

電話タップバナー 産後骨盤7つの強み マタニティ整体 強み1 マタニティ整体の強み1 所沢市新所沢にあるハニカム整体院に来院される方のほとんどは便秘などでお困りの出産1年未満のお母さん達です。産後に特化していることから所沢市外からの便秘でお困りの方の通院が多い事も当院の特徴です。 出産後1年未満のお母さんのお身体の状態は、一般的な状態で発生する便秘などと異なる出産後特有の特徴がたくさんあります。 一人でも多くのママたちが便秘から解放され笑顔で子育てできる身体と心を手に入れて頂くために日々臨床経験を詰め重ねております。 産後骨盤矯正強み2 マタニティ整体の強み2 所沢市新所沢にあるハニカム整体院では日々産後の便秘などを中心にお身体に関する様々なご相談を受けております。 一言で【産後の便秘】と言っても出産した年齢や家族構成、出産してからの期間によって起こるトラブルは様々。産後の便秘など身体の痛みや歪みのご相談はもちろん、このトラブルは誰に相談すれば… と言ったご相談も可能な範囲でお答えしたり、 即答できない事でも一緒に答えが見つかるように努めております。皆さまからご相談頂くことで常に知識を更新しております。   産後骨盤矯正強み3 マタニティ整体 強み3 当院で施術にあたるスタッフは筋肉や骨格のプロとして厚生労働大臣免許である国家資格を取得しております。一般的な腰痛などの施術に関する勉強はもちろん、国家資格取得後も産後・子育て・婦人科系と言ったお身体に対する知識と施術の研究を心がけています。おひとりおひとりに身体に合わせた施術を患者様の同意に基づいて決定するため、施術による痛みや不快感に耐えなければいけない心配もありません。 新所沢を中心に所沢市周辺にお住いのお母さん方に安心して心地のよい施術を受けて頂けるように努めております。 産後骨盤矯正強み4 マタニティ整体 強み4 「産後骨盤矯正をしたいけど赤ちゃんがいるし…」 と言ったお話しを良くお聞きします。 ご予約時にご連絡頂ければ施術中、月齢の小さいお子さんを当院のスタッフが看させて頂くので、安心してご来院頂けます。一般的な整体院などと異なり通院しているほとんどが産後のお母さんなので、 赤ちゃんが泣いていても、お互い様なので他の方に余計に気を遣ことなく便秘に対する産後骨盤矯正を中心とした施術が受けられるのも当院の特徴です。ベビーカーのまま入店できるだけでなく、ベビーベッドはもちろんキッズスペースも完備しているため、上のお子さんも一緒に来ても大丈夫。 お声かけ頂ければ、帰る前に授乳やおむつ替え用に個室も準備しておりますので、新所沢駅から公共交通機関を使ってお帰りであれば、お子さんも施術を受けられたお母さんもスッキリした状態で帰れます。 産後骨盤矯正強み5 マタニティ整体 強み5 当院が所沢市以外にお住まいの方の通院が多い要因の一つはアクセスの良さです。 西武新宿線の新所沢駅の西口から歩いて3分のため、川越や狭山にお住まいの方も通院しています。また、月齢の小さいお子さん連れで公共交通機関に抵抗のあるお母さんも多いため車を主な交通手段にしている方も多いです。 そのため、駅近な立地であるにも関わらず 60台以上の提携駐車場があることも選ばれる理由の1つです。お車でお越しの方には施術の時間に応じた駐車券をお渡ししています。 産後骨盤矯正強み6 マタニティ整体 強み6 子育て中の女性にとって通院する際に苦労することの1つに【時間】という負担があります。 「ただでさえ時間が足りないくらいなのに…」 と無駄な待ち時間をなくすために当院では、原則完全予約制で無駄な待ち時間ゼロ。 おひとりおひとりに治療時間を確保しているので 流れ作業のような施術はではありません。出産後の女性をケアを専門で扱う上で予想できる【負担】をできるだけ減らすことも当院の使命だと思っております。忙しくて通院時間がつくり難くい方でも通院しやすいため、ほとんどの方が 治療計画に沿った通院をしています。 産後骨盤矯正7 産後 強み7 子育て中の女性にとって通院する際に苦労することの1つに【時間】という負担があります。 「ただでさえ時間が足りないくらいなのに…」 と無駄な待ち時間をなくすために当院では、原則完全予約制で無駄な待ち時間ゼロ。 おひとりおひとりに治療時間を確保しているので 流れ行のような治療はではありません。出産後の女性をケアを専門で扱う上で予想できる【負担】をできるだけ減らすことも当院の使命だと思っております。忙しくて通院時間がつくり難くい方でも通院しやすいため、ほとんどの方が 治療計画に沿った通院をしています。

▼所沢で便秘でお困りママはコチラ▼

電話タップバナー
YouTube産後割引予約
ご来院の際の流れ

ご来院際の流れ【受付からご説明】

初めにご挨拶と簡単な産後骨盤矯正に関する説明をさせて頂いてから問診票をご記入頂きます。

妊娠・出産の経過からお身体のお悩みや不調について、などをご記入頂きます。

ご来院の際の流れ【問診・カウンセリング】

現在のお身体の状態はもちろん、妊娠中や出産時など、お悩みやお困りごとについて、丁寧にお聞きして行きます。

その上で専門的な知識を活かして最適な解決方法をわかりやすい言葉でご提案させて頂きます。

ご来院の際の流れ【検査と説明】

産後骨盤矯正は単に関節をボキボキと鳴らしたり、広がった骨盤を物理的に締めつけるだけ・・・といった乱暴なものではありません。

しっかりと骨盤の状態や全身の状態・体調を把握した上で、現状と今後の流れについて不安なことがなくなるまで丁寧にご説明させて頂きます。

ご来院の際の流れ【施術とセルフケアの指導】

デリケートな産後のお身体に対して、負担の少なく心地の良い刺激で施術を行なっていきます。痛みや恐怖をほとんど感じることなくみなさんリラックスして施術を受けて頂いております。

エクササイズやトレーニングのセルフエアの指導の際はお家でお一人でもできるように丁寧に指導させて頂きます。

ご来院の際の流れ【次回予約とお会計】

受付では治療計画に合わせた通院ができるように次回ご来院のご予定を確認させて頂いております。産後のお身体の状態をダラダラ引きずらない為にも初回は5日〜10日後の予定をご確認の上ご来院頂けるとスムーズにご案内できますのでご協力お願いします。

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼

電話タップバナー 出産・産後あるある

妊娠中の疲れ

妊娠中の疲れ 産後 院長の私自身は妊娠をしたことはありませんが、まるで「自分の身体じゃないみたい」と思うほど体調の変化や疲労感を感じている妊婦さんも多いです。妊娠中にお腹が大きくなると、自然と腰が反ってきたり、出産をする際に骨盤が特殊な動きをするため、骨盤から繋がっている筋肉からのつながりで妊娠から出産にかけて便秘が発生するような要素はたくさんあります。妊娠をしていなければかからないような負担が膝にかかり続ける為、妊娠中の疲れが便秘を引き起こす原因になることはごく自然な事と言えます。そんな時は、「仕方がない・・・」と便秘を我慢して無理をするのではなく、早めに妊娠中の疲れを取り除いてあげることも、子育てをするお母さんにとっては重要なことだと思います。妊娠を通じてそれぞれの時期に様々な体調の変化があって、大変な出産を乗り越えた直後から育児は始まって休まる暇はありませんよね?身体は悲鳴を上げています。

ホルモンの影響による骨盤のゆるみ・広がり

ホルモンによる影響 産後 出産するためには元の骨盤の状態ではお子さんが通り抜ける事が難しい為、『リラキシン』というホルモンが骨盤周りの組織を緩めてくれることで分娩が行われます。その際の骨盤の動きが、妊娠・出産の際にしか起こらないような特別な動きをする為、骨盤の関節が開いたり詰まったりすることで、骨盤の角度が変化し便秘が発生することがあります。また、出産後もしばらくこのホルモンの影響を受けるため、出産後半年くらいの間は骨盤周りの関節などは安定していない為、負担もかかりやすくなっています。

骨盤周囲の筋力の低下

産後 骨盤周囲の筋力の低下 妊娠中に運動はもちろん様々な点で活動が制限されることや、 妊娠期間が進むにつれてお腹が大きくなることで、お腹周りの筋肉が引き伸ばされっぱなしになることで、出産を終えた後でもその筋肉たちはすぐに元の筋肉の長さに戻らず、上手く力が入らなかったり、力の入れ方がわからないと感じる場合もあります。筋力不足も産後の便秘の一つの要因になりますので、安静にするだけでなく、適切なタイミングで体に正しい動きをして筋力をつけていく事も産後の便秘改善に必要な事となります。これらは体型の変化とも大きく関連しているので、通院して頂いている方には、それぞれの状態に合わせて最適なトレーニングやエクササイズを指導させて頂いています。

胎児の発育などに伴う内側からの負担

胎児の発育 産後 胎児の発育・出産の伴う骨盤の開きは妊娠周期が進むにつれて 子宮の容積は500~1000倍にもなると言われています。 妊娠の後期になってくると胎児の頭が骨盤の中に下がって内側から骨盤が徐々に広がってきます。こうした変化は妊娠・出産以外で起こりえないため、便秘を引き起こしている可能性があります。

育児の身体的負担

育児の身体的負担 産後 慣れない育児の負担はお母さんの体力を確実に奪ってしまいます。 抱っこ・授乳・おむつ替えなども前屈みの姿勢が多いため腰痛・膝痛・肩こり・頭痛・腱鞘炎股関節痛などの症状を抱えているお母さんは非常に多いです。 子育て中の女性特有の身体の負担のかかり方があります。便秘を今まで感じていなかった方でも産後に限っては話が違うようです。育児での身体の負担を感じない方は、元々ヨガや体操など身体を上手に使う訓練をしていた、実際には負担がかかっているのに、脳にストレスがかからないように、痛みを感じるセンサーが機能し難くなっている可能性があります。

睡眠サイクルの乱れ

睡眠サイクルの乱れ 産後 産後のお母さんにとって大変な作業の1つが夜間の授乳だと思います。それ以外にも夜泣きやおむつ交換など妊娠前のようにまとまった時間睡眠を確保するのが難しく、日中に眠気を感じたり、夕方にかけて目が霞んでくるといったお母さんも多いです。睡眠サイクルの乱れによってまず影響を受けるのが脳の働きと言えると思います。脳が元気に働いてくれないことで身体の疲れが思うように取れず、一時的にストレッチやマッサージを行うだけでは身体がリフレッシュできず、余計に寝つきが悪くなるなど悪循環へと入ってしまう可能性もあります。

慣れない育児・精神的負担

慣れない育児 産後 赤ちゃんも十人十色。なかなか育児本通りにはいかずに、戸惑う事も多いと思います。そんな中、社会から孤立したように感じたり、自分だけがダメな母親なんだと攻めてしまうお母さんも多いです。そうした精神的な負担が身体に不調となって表れているケースも珍しくありません。産後は特に旦那や家族以外の大人と話す機会も減ってしまう為、身内以外で相談できる相手を見つけたりして、「育児はこうでなきゃいけない」という育児から抜け出す事も大切かもしれません。 

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼ WEB予約バナー

YouTube産後割引予約

ハニカム整体院地図


ハニカム整体院の地図-min

ハニカム整体院地図-min▼動画で解説▼ 

キャプチャー20170629021422キャプチャー20170629021451キャプチャー20170629021527キャプチャー20170629021559キャプチャー20170629021646キャプチャー20170629021712キャプチャー20170724223055キャプチャー20170724223125

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼ WEB予約バナー

産後骨盤整体専門院 ハニカム整体院の理念

60490fd4a3ae114b77ff7f8ec54c14ac_s_1出産を乗り越えたお母さん達のお身体は人生でも最も 身体の調整・矯正が必要な時期だと考えております。 最近では骨盤矯正を行う整体院や整骨院は増えていますが 産後の身体に適した骨盤矯正を専門的に行っている所は 県内を探してもまだ多くありません。 笑顔で育児に取り組める身体づくりと すらっと美しいお母さんであり続けるための体型のケアを 目的とした施術で、一人でも多くのママに快適な子育てライフを 楽しんでもらいたいという理念の基、提供しております。

産後特化型骨盤矯正とは?

そもそも「骨盤矯正」と「産後骨盤矯正」は何が違うのか? 女性の身体は妊娠をしてから徐々に出産の準備が開始します。その際に出産がスムーズに行えるように【リラキシン】というホルモンが分泌され骨盤周りの組織を柔らかくしてくれます。この影響で骨盤は開いていきます。 妊娠中や出産後に腰痛・恥骨痛・尿漏れ・膝痛といった症状が現れやすいのはそのためだと考えられます。この現象は自然分娩の方はもちろん、帝王切開であってもホルモンの影響を受けているため骨盤の開きは現れます。 そういった点を考慮して、筋肉や骨格だけでなく骨盤内の子宮やそれにかかわるホルモンなどの影響も考慮して行われるものが産後の骨盤矯正で、一般的な骨盤矯正とは施術内容や考え方が異なる場合があります。

産後骨盤矯正はこのような方にお勧め!

43ddc50d3799f504f65d775204ff6ee8_s_1産後の悩み ☑産後から腰痛や坐骨神経痛が気になる方 ☑恥骨痛や尿漏れなどのマイナートラブルでお悩みの方 ☑産後の体型を改善したい方 ☑デニムが履けるようになりたい方 ☑産後の体重が気になる方 ☑産後のボディーラインを改善したい ☑育児のストレスでイライラしてしまうことがある。 ☑抱っこで肩こり・首こり・頭痛がひどい ☑夜泣きで寝不足傾向 ETC・・・ など上記の内容に限らず、出産後は思いもしなかった身体の不調や悩みを抱えることは少なくありません。当院はたくさんの産後ママからの相談いただきサポートさせて頂いております。 「こんなことで・・・」と思わずお気軽にご相談ください。

このようなお悩みは骨盤の開きに問題があるかもしれません

c2e98f0b8fb75475a9c2c68bb8ac4618_s_1骨盤の歪み ☑出産してから腰痛が辛くなった ☑出産してから恥骨・尾骨のあたりが痛む ☑出産してからO脚がひどくなった ☑出産後生理が再開してから生理痛が辛くなった ☑足を組んで座っている方が楽だ ☑寝て起きても疲れが取れていない ☑ウエストライン・下腹がたるんだ ☑冷え症がひどくなった ☑ときどき尿漏れがある ETC・・・ 出産後、上記の様な自覚があれば、骨盤の開きなどに何らかの問題があるかもしれません。 問題を早期に発見することが、解決のための近道ですので、お気軽にご相談ください。 ご来院をお待ちしております。
YouTube産後割引予約

▼所沢で便秘でお困りママはコチラ▼ WEB予約バナー ▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼

電話タップバナー

【産後関連でよくみられている記事のまとめ】

産後骨盤矯正って保険適応になるの?1回あたり時間はどのくらい?

産後骨盤矯正ベルトはつける場所が重要?いつから始める?

産後骨盤矯正の料金の話、相場っていくら?何回行けばいいの?

産後に恥骨が痛くなった…原因は?どうすればいいの?

出産後股関節がポキポキ音がして気になる方へ

産後の骨盤矯正で「痩せる」「ダイエットできる」理由とは?

産後に体がむくみやすくなった…原因は?どうすればいいの?

今まで骨盤だと思っていた骨は骨盤ではなかった!?骨盤の構造はどうなってるの?

産後に起こる悪露とは…?どのくらいまで続くの?どうすればいい?

おむつを買いだめするのは良くない?赤ちゃんのおむつのサイズアップ!

卒乳と断乳の違いって…?時期はいつ頃から?

赤ちゃんの寝汗がすごい…何か対策はある?

大泉門とは?赤ちゃんの頭のへこみが心配…触っても大丈夫?

産後に痔になった…原因は?どうすればいいの?

骨盤底筋を鍛えるトレーニングってどういうの?そもそも骨盤底筋って何?

《産後骨盤矯正の運動・体操・筋トレ》垂れてきたお尻が気になる産後のママ達にしてほしいセルフケア

《産後骨盤矯正の運動・体操・筋トレ》抱っこ、授乳、添い寝などで猫背や肩周りの筋肉が気になるママたちへのセルフケア

 

 

 

YouTube産後割引予約

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼

WEB予約バナー

所沢市内でよくご来院頂く地域


【新所沢エリア】
緑町榎町泉町青葉台向陽町けやき台
【新所沢東エリア】
並木松葉町弥生町美原町北所沢花園
【小手指エリア】
小手指町小手指南小手指元町北野上新井小手指台
【松井エリア】
上安松下安松牛沼
【三ケ島エリア】
若狭東狭山ヶ丘西狭山ヶ丘
【吾妻エリア】
くすのき台北秋津荒幡

ご来院頂く方の主な最寄り駅(所沢市内)


【西武新宿線】
新所沢航空公園所沢
【西部池袋線】
武蔵藤沢狭山ヶ丘小手指西所沢所沢
【西武狭山線】
下山口西武球場前
【JR武蔵野線】
東所沢
【産後骨盤矯正】

【赤ちゃんの湿疹…乳児湿疹とは?原因は?どうすればいいの?】

赤ちゃんのお顔に湿疹のようなものができていて、心配になったことはありませんか?これらは主に乳児湿疹と言われますが、赤ちゃんのお肌はとてもデリケートなものなので湿疹などの皮膚症状は起こりやすいものです。原因は何なのか、対応はどうすればいいのかなど、本日はそんな赤ちゃんの湿疹についてのお話です。 653790 そもそも乳児湿疹とは…? 生後半年くらいまでに現れる湿疹は原因を特定することが難しくこの時期にみられる湿疹はまとめて乳児湿疹と呼ばれています。顔や体の一部に湿疹がみられ、約生後2~3週間後くらいから生後2ヶ月くらいの赤ちゃんに多くみられます。   乳児湿疹の原因は…? 乳児湿疹になる原因はいくつか考えられます。最初にもお話したように赤ちゃんのお肌はとてもデリケートです。肌も未熟であるため外部からの刺激にも弱く、ダニやあせもなどで湿疹が現れやすくなります。また、赤ちゃんは皮脂の分泌が盛んですが、その中でも特に皮脂量の多い頭や顔、脇周囲に現れやすくなります。皮脂の分泌が盛んな生後約3ヶ月くらいを過ぎてくると、肌が乾燥しやすくなります。この乾燥によっても乳児湿疹は起こりやすくなります。   対応はどうすればいいのか…? 乳児湿疹の予防や対応としては、肌の清潔を保つことが有効と考えられます。清潔を保つことを意識することで、ダニやあせもによる皮膚のダメージはいくらか回避できそうです。乳児湿疹は赤ちゃんの多くにみられがちなため、完璧に予防をすることは難しそうですが、予防はできる限り行っておいた方が良さそうです。また、保湿も予防の手段の1つと考えられます。肌の乾燥を防いで赤ちゃんのお肌を守ってあげるといいですね。 261651 赤ちゃんに湿疹が出ていると心配になる親御さんがほとんどだと思います。そうならないためにも普段から予防や対策に取り組んでみるのもいいかもしれません。症状が心配な場合には病院へ連れて行ってあげることも必要な手段の1つです。赤ちゃんのためにも早めに対応をするようにしてあげられるといいですね。

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼

WEB予約バナー

【産後に爪が弱くなった…原因は?どうすればいい?】

  産後に爪が割れやすくなったり、ボコボコになりやすかったりと、爪が前に比べて弱くなったなと感じるママは意外と多いのではないでしょうか。爪が割れていることに気付かずに家事や育児をしていると、危ない場面も出てきます。産後に爪が弱くなる原因は何なのか、対応はどうすればいいのかなど、本日はそんな産後の爪に関してのお話です。 ƒvƒŠƒ“ƒg 産後に爪が弱くなりやすいのはなぜか…? 産後では赤ちゃんのお世話も始まるということもあり水仕事が増えがちになる方も少なくありません。ただ単純に水仕事が増えたという理由で爪が弱くなることも考えられますが、産後ではそれだけが原因とは限りません。授乳中であれば栄養不足が考えられます。赤ちゃんに栄養を多く与える分、ママの栄養は不足になりがちで爪に影響が出ていることが考えられます。また、貧血による影響も考えられます。血液や酸素が体中に行き渡りにくくなり、爪に栄養が供給されにくくなると、爪が弱くなりがちです。さらに母乳の成分はママの血液であるため、授乳中であれば、貧血が起きやすい環境と言えそうです。また、普段の疲れやストレスなども少なからず爪の弱さに影響を及ぼしていると考えてもよさそうです。 084162 爪が弱いと感じたらどうすればいいのか…? もし爪が弱いと感じるようであれば原因で挙げた栄養不足と貧血の解消を行うと良いかもしれません。生活習慣の見直しをすることや、食事内容にも少し注意をしてみて、鉄分やビタミンを意識して摂取するようにすると良いかもしれません。血液が指先まで届きやすいように手をグーパーグーパー動かしたり、少し揉んでマッサージをしてみるのも方法の1つと言えそうです。   産後であれば、このような爪のトラブルに悩みを持つママは多いものです。育児や家事などで忙しいかもしれませんが、生活での負担を極力減らして症状の改善や予防に取り組めるといいかもしれません。 659447

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼

WEB予約バナー

【常位胎盤早期剥離とは?原因や症状は?どうすればいいの?】

常位胎盤早期剥離という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 発症頻度は少ないですが、なった場合には母体も胎児も危険な状態に陥る可能性のあるものです。原因や症状は何なのか、対応はどうすればいいのかなど、少し名前が長くて覚えづらいかもしれませんが、本日はそんな常位胎盤早期剥離についてのお話です。 443896 常位胎盤早期剥離とは…? 通常であれば赤ちゃんが生まれた後に胎盤は剥がれ落ちていきますが、これとは逆に赤ちゃんが生まれるよりも先に胎盤が子宮から剥がれていくことを常位胎盤早期剥離と言います。妊娠中であればいつでも起こる可能性があり、予告などはなく突然起こります。胎盤は酸素や栄養の供給などを行っており、その胎盤が剥がれた場合には赤ちゃんの命の危険も考えられます。また、出血も大量に起こるため、母体にも大きな負担がかかりとても危険な状態と言えます。   原因や症状は? 常位胎盤早期剥離になる原因ははっきりとは分かっていませんが、発生率が高まるケースはいくつか考えられます。妊娠高血圧症候群や子宮筋腫、妊娠糖尿病などといった合併症がある人、常位胎盤早期剥離の経験がある人などは発生率が高まるとされています。また、腹部の強打、転倒などによる外部からの衝撃などによってリスクが高まることも考えられます。 症状は不正性器出血や激しい下腹部痛などです。異常を感じた場合にはすぐに病院を受診するようにすると良いでしょう。 496256 対応はどうすればいいのか…? まずは常位胎盤早期剥離にならないようにすることが重要でしょう。普段の生活ではお腹に強い衝撃が加わらないよう注意するようにしましょう。また、健診もしっかりと受け、自分の状態をしっかりと確認しておくことも大切なことの1つでしょう。分からないことや不安なことは医師にしっかりと相談をしておくといいかもしれません。   もし常位胎盤早期剥離となった場合には緊急帝王切開が必要となるケースが多いです。母体、胎児の双方に危険があるため軽傷な場合を除き、常位胎盤早期剥離ではこのような対応がとられることが多いです。 何回もお話をしていますが常位胎盤早期剥離は母体と胎児がどちらも危険な状態になります。早め早めの対応がとても大切と言えそうです。いつもと違うな、体調がおかしい、お腹を強くぶつけたといったことがある場合には速やかに病院へ行くことをおすすめします。 652840

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼

WEB予約バナー

【産後に眠れなくなった…原因は?どうすればいいの?】

出産をしてから、あまり眠れなくなったなと感じるママは多いのではないでしょうか。子どもが生まれてからもやることはたくさんで、少しでも睡眠をとって体を休めたいと思うママは少なくありません。なぜ産後に眠れなくなるのか…本日はそんな産後の不眠の原因や対策についてのお話です。 086946 産後になかなか眠れなくなる原因は…? 産後はホルモンのバランスが乱れやすくなっています。ホルモンバランスの乱れによって自律神経がうまく働かなくなり、睡眠へ影響を与えていることが考えられます。育児でのストレスも、少なからず眠れないということに対して影響しているでしょう。考え事やイライラなどが原因となり、寝つきが悪くなることがあります。また、産後に限ったことではありませんが、睡眠直前にスマホなどの光を見ることで目が冴えて、寝つきが悪くなりやすくなります。これは画面から放たれるブルーライトが脳を興奮させてしまうことが原因です。 143361 対応、対策はどうすればいいのか…? ホルモンバランスの乱れは多くの産後のママにみられるものです。これは日頃のストレスによっても助長されるため、なるべくストレスを溜めすぎないようにするといいかもしれません。運動したり音楽を聴いたりして気分転換をすることで、ストレスの解消、ホルモンバランスの乱れの軽減が期待できるため、眠れない症状の改善にも効果があると言えそうです。また、眠る前にはスマホやテレビなど、明るいものを見すぎないようにするといった対応をとることも、改善につながる方法の1つかもしれません。   夜中の授乳などもあり、あまり満足に眠れないママも多いかと思います。昼間に時間をとれるのであれば20分前後で仮眠をとるのも良いでしょう。1日の生活を見直して、少しずつ対策に取り組んでみるのもいいのではないでしょうか。 335327

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼

WEB予約バナー

【赤ちゃんにアタマジラミが…原因や症状は?どうすればいいの?】

シラミの中でも、アタマジラミというシラミを聞いたことがあるでしょうか。この季節にはよく赤ちゃん、子どもにみられることがあります。シラミは何が原因で感染するのでしょうか。症状や対応はどうすればいいのかなど、本日は「シラミ」についてのお話です。 481447 そもそもシラミとは…? シラミは血液や体液を吸って寄生する生物です。そのうち人間に寄生するシラミはヒトジラミとケジラミであり、タイトルにあるアタマジラミはヒトジラミに含まれます。体長は数㎜以下のものがほとんどであり、高温多湿な環境を好みます。産み付けられた卵は非常に強くくっつくため、卵をとるには少々困難を要します。   シラミの原因は…? シラミに感染する原因は、プールでの感染や既にシラミに感染している人との布団、枕といった寝具や帽子などの共用です。水中での感染は可能性は低いと考えられますが、水中帽などの共用は避けるべきと言えるでしょう。また、タオルやシャツなどでも感染する場合もあります。 831936 シラミの症状は…? シラミに感染すると主な症状はかゆみになります。頭皮がかゆくて頭をたくさんかいてしまいがちですが、かけばかくほど頭皮がダメージを受けて細菌感染のリスクも高まることがあります。他にもフケが多くなるといった症状もあります。これはたくさん頭をかいたことにより、頭皮がダメージを受けたことによるものです。   シラミへの対応はどうすればいいのか…? 髪の毛を短く切れば、その分シラミが住み着く場所も少なくなるため、完全撃退とまでは言い切れませんが減少させることはできそうです。解決するためには成虫から卵にいたるまでの全てを駆除することです。一般的なものとして、シラミ駆除用のシャンプーやパウダーがあります。薬局などで市販されているため、試してみるといいかもしれません。それと並行して、タオルや帽子の共用を避けるなど、しっかりと予防に努めていくことがシラミへの対策、対応と言えるのではないでしょうか。 299436

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼

WEB予約バナー

【赤ちゃんが気持ちよく過ごせる室温は?エアコンは何度に設定すればいいの?】

暑い日も続きエアコンを使っているご家庭も多いのではないでしょうか。しかし、赤ちゃんがいるお家だと部屋の設定の温度をどのくらいにしてあげればいいのか、いまいちピンとこない方もいるかと思います。そこで本日はそんな赤ちゃんが快適に過ごすためのエアコン事情についてお話していきます。 702594 赤ちゃんが気持ちよく過ごせる室温はどれくらいなのか…? エアコンも使うことが多く設定温度で悩まれる方は多いかと思います。おすすめとしては、夏であれば27℃前後、冬であれば22℃前後くらいにエアコンを設定するのがおすすめでしょう。この時期は特に汗をかきやすいため、外から帰ってきたときや大量に汗をかいているときに涼しい部屋に連れてくると、体調を崩すことがよくあるため、注意が必要でしょう。よく言われることですが、冷房の風は直接赤ちゃんに当たらないように心がけてあげましょう。風向きを上向きにすることや、エアコンから離れた場所に赤ちゃんを降ろすなど、工夫をすると良いかもしれません。また温かい空気は上へ、冷たい空気は下へ行く性質があるため、赤ちゃんが寝る場所などにも注意が必要と考えられます。   エアコンはつけっぱなしがいいのか…? 電気代のことや体調面を考えてエアコンはこまめに使用しているというご家庭も少なくありません。もちろんそれは悪いことではなく、経済面や健康面を気にしてのことなのでむしろ良いことと言えそうです。ですが場合によってはエアコンをずっとつけっぱなしにしておく、というのも1つの方法でもあります。赤ちゃんの熱中症のパターンとして「エアコンを止めてしばらくすると赤ちゃんがぐったりとしていた」なんて話もあります。夜寝るときなどには消してもいいかもしれませんが、エアコンの温度を28℃など少し高めに設定し、一晩つけっぱなしにしておくのも体調面を考えれば試してみるのもいいのではないでしょうか。 261651 冷え症のママや暑がりのパパなど、室内の温度設定は非常に難しいかと思います。ただ、赤ちゃんは自分で服を脱いだり着たりできず、室温の変化に対応ができません。なるべく赤ちゃんを優先してあげて室内の温度を設定すると良さそうですね。

▼所沢で便秘でお困りのママはコチラ▼

WEB予約バナー ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 少しでも有益な情報だ!他の人にも知ってもらいたい! と思ったらぜひSNSなどでシェアよろしくお願いします! ハニカムグループ公式サイト http://honey-combgroup.com/ 【産後骨盤矯正専門ぺ―ジ】 https://www.ip-lambda.com/honeycomb/page/78441 【交通事故治療専用ページ】 https://tokorozawa-koutsujiko.com/ 【交通事故治療専門LP】 https://www.ip-lambda.com/honeycomb/page/114517/ 住所:〒359-1111 埼玉県所沢市緑町2-6-15第二KIビル1F(新所沢駅から徒歩3分) TEL:0800-800-1677・04-2941-6175 ◇◆◇◆◇◆

お問い合わせ